観光名所・パワースポット | 久米島 読売旅行
沖縄には、琉球王国の伝統が息づく世界遺産や聖なるパワースポットが数多く点在しています。はるか昔より人々の祈りの場となってきた「斎場御嶽(せーふぁーうたき)」、ニライカナイ (天国)に一番近いと言われる神の島「久高島」や数十万年前まで鍾乳洞だった場所が崩落してできた「ガンガラーの谷」。古来より変わらないその場所で人々は祈りを捧げ、神の言葉を待っていたのでしょうか。また、定番の観光スポット「首里城」をはじめ、グスク(中城城跡、座喜味城跡、勝連城跡、今帰仁城跡)と、その関連遺産の4つの遺物(園比屋武御嶽石門、玉陵、識名園、斎場御嶽)が世界遺産として登録されている歴史深い沖縄。自然・生命の優しさに心癒されながら神聖なパワースポットで祈りを捧げたり、世界遺産を訪れ琉球王国悠久の歴史をひも解いてみたり。かつての時代や記憶に思いを馳せる、世界遺産・パワースポット巡りの旅へでかけてみては。
3アクティビティ
1/1ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

  1. No.1
    夜のホタル館内と周辺の森や川をライトの明かりだけを頼りに探検します。日本一大きなテナガエビや、季節ごとに出てくる生きもの達(もちろんホタルも)が、自然の面白さ、大切さを教えてくれます。運が良ければ、野生のオオウナギに出会えるかもしれません!

    JPY3,000

    毎日
    1時間 (夜)
  2. No.2
    ホタル館で地球の洞窟の成り立ちと自然のつながりについてレクチャー後、車で6分移動した先にある自然洞の雰囲気あるヤジヤーガマ洞窟を探検するツアーです。ヘルメットとライトをつけて、本格的な体験気分が味わえます。

    JPY3,000

    毎日
    1.5 ~ 2.5時間 (午前, 午後, 夜)
  3. No.3
    ホタル館で久米島のラムサール条約登録湿地、およびその象徴的な生きもの(キクザトサワヘビなど)をレクチャー後、ニブチの森へ出かけ、ラムサール条約登録地と、久米島の自然の中で生活していた時代の暮らし跡を案内します。

    JPY3,500

    毎日
    (午前, 午後)

久米島の人気アクティビティランキング

オプショナルツアーの検索、詳細の閲覧、予約などは、ベルトラ株式会社が運営・提供する「VELTRA」のサイトで行って
いただきます。 上記商品に関するお問い合わせにつきましてはこちらをクリック