世界遺産 | 熊本 読売旅行
現在日本には、古都京都の文化財・沖縄の首里城・日光の社寺・厳島神社・富岡製糸場と絹産業遺産群など14の世界文化遺産、白神山地・小笠原諸島・屋久島の大自然・知床の4つの世界自然遺産があります。実際に世界遺産に足を運んでみると、世界文化遺産では積み重ねてきた歴史と文化の重みを、世界自然遺産では自然の雄大さを感じることができます。
日本の素晴らしさを再発見するためにも、日本の世界遺産へ出かけてみませんか?
2アクティビティ
1/1ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

  1. No.1
    快速バス「あまくさ号」と「天草ぐるっと周遊バス」がセットになったフリープラン。世界文化遺産であり天草のキリシタン文化の象徴である大江・﨑津教会と、キリシタンの歴史を今に伝える2つの資料館を訪ねる、天草の魅力満載の一日コースです。

    JPY4,000

    毎日
    (午前)
  2. No.2
    世界遺産である「万田坑」または「三角西港」を巡るコース。「万田坑」は当時の最新技術で建造された日本最大規模の2つの竪坑を持ちます。 「三角西港」は明治三大築港の中でここだけが今も当時の姿をとどめております。
    送迎付き

    JPY15,000

    毎日

熊本の人気アクティビティランキング

オプショナルツアーの検索、詳細の閲覧、予約などは、ベルトラ株式会社が運営・提供する「VELTRA」のサイトで行って
いただきます。 上記商品に関するお問い合わせにつきましてはこちらをクリック