(参加者のレビュー一覧) マリンスポーツ | ハワイ(オアフ島)の観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

オアフ島
マリンスポーツのアクティビティ参加者レビュー一覧

参加者の評価

4.41 4.41 / 5

体験談数

4964

ハワイ パラセイリング 高さ90m/120m/150m ヒルトンワイキキ<送迎付き> byハワイアン・パラセイル

本当に、病みつきになりそう。

投稿者: putla, 2015/06/06

 夫婦で参加。二人ともパラセイリングは初体験。
 実を言うと、私は少々高所恐怖症気味なところがあり、できることなら高い所へは行きたくないのですが、妻からのたっての願いで、参加申し込み。しかも、一番高い150m。申込んだあと、悪夢でうなされましたよ(イヤ、本当に)。楽しいはずのハワイ旅行も、このイベントが頭から離れずに、なんか落ち着かない。
 ツアー当日、妻の手前、意を決してGo! 朝一番のコースで、天気は快晴(私の気持ちは曇り空)。 お迎えのバンが来て、乗込む時に紙の腕輪と、手の甲に申込んだ高さ(実際には、牽引ロープの長さ)を示すワッペンを貼られました。私たちは、1,000ft。他のツアー客は、皆んな日本の若い女の子ばかりで、男は、私一人。皆さん、800ftのコース(またまた、不安に)。 バンの中で同意書(日本語あり)が渡され内容をよく読む様にとのことで、一人一人がサイン。
 船着場について、ボートに乗換え。このボートで沖合に出てパラセイリングを行う。ボートの上では、裸足になる様に言われ、ライフジャケットを着る。持ち物は、座席下の収納スペース入れる(扉はなし)。注意事項が説明される。英語だが、要は、パラシュートと体を支えるベルトとを繋ぐカラビナ部分には絶対に触るな!ということと、体を支えるベルトを太腿あたりに当て椅子に座る様な感じ。ベルトを足の付け根辺りに当てると痛いよ的なことだった。 パラセイリング場に近づくにつれ、ボート内の皆んなに自然と連帯感が。
 ボートは、パラセイリング場に到着。早速、最初の二人がペアでボートの後ろに横並びで座る。パラシュートに繋がれ、ボートのエンジンを吹かすと二人は空中に。ボート上では大喝采。牽引ロープが繰り出され、空高く舞い上がってゆく。しばらくして、ロープが巻き取られ、二人は、海面にポチャリ。ボート上は、またまた大歓声。ボートに戻った女の子の一人が、「戻りたくなかった!」と言っていたのが印象的だった。 二人づつペアで、次々と皆んな空中遊泳。皆んな、最高だったと感激して戻ってきていた。 私の不安も、いつしか消え去っていました。
 ロープの長さが違うためか、我々夫婦は最終組に。ボートの後ろに二人横並びで座り、パラシュートに接続される。ボートがエンジンを吹かし、いざ、空中へ。 ロープか繰り出される。ロープが繰り出されている間は、海面近くを浮いている。ロープの繰り出しが終わるとスーッと上昇。恐怖感は全くなし。上空からの眺めはもう最高! ワイキキビーチ沿いのホテル群はもちろん、ダイヤモンドヘッドや遠くの山々までもが眼下に広がっている感じ。ボートが白波をあげて走っている。風は心地よく、静寂な(実際にはボートの音が聞こえてますが)ひととき。ズ〜っとこのままでいたい。妻は、パラシュートの色がカラフルだと喜んでいる(ナンノコッチャ)。 しばらくすると体に軽い衝撃が。どうやらロープが巻き取られ始めたらしい。だんだんボートが近づき、お決まりの海ポチャ。ボートから女の子達の歓声が湧く。再び、少し上昇。ロープが巻き取られ、二人は、ボートの後ろに着地。パラシュートを外してもらい、ボートの中へ。女の子達とハイタッチ。不安がっていた自分がバカバカしくなった。
 ボートは、船着場に戻り、ツアー終了(このあと、ホテルまで送ってもらえます。)帰り際、妻が「だから、絶対にやると言ったでしょ!」と自慢げに言ったのが少々癪に触ったが、これなら何度やってもいい。本当に病みつきになる。
 あ、そうそう、ボートにゴムバンドで、$20札が数枚挟んである箇所があった。Tipらしい。我々も、$20札挟んでおきました。 また、船着場の小屋で、スタッフが、ボート上で撮影された写真をPCで見せてくれます。気に入れば、写真の入ったSDカードをお買い上げ、$30デス。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2015/05/29
この体験談は参考になりましたか? [はい]

カネオヘ湾 半日マリンスポーツパッケージ シーウォーカー、体験ダイビング、ジェットスキーから選べる!by トロピカル・オーシャン・スポーツ

楽しかった!

投稿者: とめさん, 2015/09/21

シーウォーカープランです。

バスの故障で、出発が一時間ずれました。
添乗員さんが「バスが爆発しそうなのでちょっと待っててね」とジョーク交じりで対応してくれて楽しかったです。

グループ分けされ、世話係さんに「×グループの××です。バナナボード終わりました」というと、「じゃあ次はシュノーケリングですね~」と案内されるので、とてもスムーズでした。
客がほぼ日本人なので、日本語に不自由せず快適でした。
(行ったこの日は混んでいたらしく、200名参加だったのですが、5人くらい韓国人で、他日本人でした。シーウォーカーだけではなく、ジェットスキーとかのプランの人全員込で)

船に乗っている間に、物品販売と追加アクティビティー案内があります。
水中眼鏡、水中カメラ、ラッシュガードなどなど。
「今日は貴重品を持ってきていないからと買えないと思っているあなた!大丈夫です!ホテルまでお金を回収しに行けます!クレジットも大丈夫です!」と案内され何という商売上手(笑)
クレジットは船を下りた後、ホテルに戻りカードを持ってきて、電話でやりとりして決済します。

今回は追加アクティビティーで、ダイビングを追加しました。
このダイビングが超超初心者向けと案内されていますので、何と潜った後はお兄さんがあとは引っ張っててくれるので泳がなくて大丈夫というお試しダイビングにはもってこいです。

最初にバナナボード。
カメラを渡せば、最初に記念撮影をしてくれます。
その代わり、バナナボード上では撮影禁止です。危ないですので。
結構揺れます。むしろ揺れまくります。
バナナボートには、定員数が異なるのがあったんで、6人掛けと8人掛けかな?
6人掛けの方が揺れるみたいです。
コンタクトの人は塩水が入るととても痛いので、水中眼鏡がオススメといわれ購入したのですが、つける暇が無くスタートして、水中眼鏡が無駄になりました。10ドルだったのに(笑)

次にシュノーケリングしました。
指定の位置まで泳いで、パンが無くなったら帰るというシンプルなものです。
パンは二口くらいのサイズです。
側では常にサーフボードに乗って、「それ以上は行かないで~」と添乗員さんが案内してくれるので安心です。
魚もいっぱい。下もサンゴ礁で綺麗でした。

次にシーウォーカー。
機材トラブルがあったみたいで、多少待ちましたが、その待っている間にパンをくれて、パンを投げると魚がいっぱい寄ってきて楽しかったです。
まるでピラニアの如く寄ってきて、すごかったです。

眼鏡でも大丈夫といわれるシーウォーカーはとても平和です。
ただ、シュノーケリングと違い5mくらいは潜るので、魚が上にも下にもいるという、素晴らしい景色!
予想以上に魚が来ました。
旦那の写真を撮ろうとしたら、旦那が映らないくらいに魚がいっぱい!
途中で、添乗員さんが折れた珊瑚と大きい貝殻を触らせてくれました。

行きも帰りも大型バスで帰るので、着替えは難しいですが、びっちょびちょのままバスに乗るのはあれなので、タオルを椅子の下に敷いてバスに乗るのがおすすめです。
船の中には着替える場所はありません。
ハワイだからすぐ乾く!というわけでもありません。
船の上だから、風が吹くと濡れている水着は超寒いです!
日差しが出ると、暑いけど乗っている間に乾くことはありませんでした。

ウミガメがちょっとだけみれました。
あと、海で泳ぐので疲れます。
けどとっても楽しかった!おすすめです

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2015/09/16
この体験談は参考になりましたか? [はい]

サーフィン体験 地元サーファーから学ぶ<ベテランインストラクター確約プランあり>byロコボーイズサーフスクール

何度でも通いたいスクール☆☆

投稿者: yoko, 2014/12/04

今回が2度目の参加です。
私は2年前こちらのスクールでサーフィンデビューしました。
その時 Aki先生が話してくださった自然をリスペクトし共生する心に共感し、ハワイの美しい自然を全身に感じながら波の上を走る爽快感の虜になって、帰国後 即サーフィンを始めました。
日本では景色を楽しむ余裕もなくがむしゃらに波を追っている私ですが、初心にかえり、美しい自然からパワーをもらって癒されたい思いで再びハワイを訪れました。

今回の旅 最大の目的がこちらのサーフスクールだったのですが、不運にも初日は悪天候のためキャンセルになってしまいました。それでも日本人スタッフ・Naoko先生の計らいで最も波のコンディションの良いクラスに振替えてくださり、悲願のスクール参加が叶いました!!(Naoko先生、ありがとうございました‼︎)

迎えに来てくださったAki先生は、2年ぶりにも関わらず私の事を覚えていてくださってとても嬉しかったです! そしてグループレッスンに申し込んだのですが、もう1人の方がボディボードだったのでサーフィンは私1人!! なんとそれぞれが先生にマンツーマンで見て頂ける事になりました☆☆ (ラッキー♪♪)

私達4人を乗せた車は、ダイヤモンドヘッドビーチへ。この日は雲一つない快晴で、昨日までいたクラゲもいなくなり海の水はどこまでも透き通ってキラキラしていました☆ 「Beautiful day!!」と地元のAki先生のテンションも上がるほど絶好のコンディションの中、レッスンがスタート!

まず、陸でテイクオフの動作を確認。前回教わった初心者向けとは違い経験者向けの内容で行われ、普段私が使用しているファンボードとロングボードの場合との違いも丁寧に教えてくださいました。
数回陸トレを行った後、いざ入水。。
するとすぐに波を見つけて乗ろうとする私を止めて、「まずは座ってこの景色を楽しんで」と先生。ボードに座って、青い空と透き通る海・ダイヤモンドヘッドを臨む美しいビーチをしっかり目に焼きつけました。

そしていよいよ沖に出てサーフィン開始。海底が岩や珊瑚で出来ているハワイの海では日本の2倍くらい沖まで出て波待ちをしなければならず、繰り返すとかなり体力を使います。次第に漕いでも漕いでも進まなくなり、先生の手助けを借りながら数え切れない程たくさんの波に乗り、感覚を掴ませて頂きました。
その都度先生が重心の位置・顔の向きや視線など細かく修正してくださり、あっという間に密度の濃い2時間が過ぎました。
久々のロングボードでしたが、やや大きめの波の時でも恐怖心なく挑めるので、いい勉強になりました。
自分の課題・やるべき事が明確になり、この次はもっと成長した姿で戻って来ようと誓いました。

また、レッスンの最中、急に目の前に現れた地元サーファーをよけきれずボードが当たってしまうアクシデントがあったのですが、Aki先生がすかさず仲裁に入ってくださり事なきを得ました。こんな時も地元の人と一緒に入っていると安心です。

帰りの車の中でもNaoko先生からハワイの自然とパワースポットの話を聞かせて頂いたりと精神面でも充実の時間を過ごす事ができ、やはりハワイでのサーフィンは格別だなと思いました。
いつでも親身になってサポートしてくださるお二人の素敵な人柄も、何度でも通い詰めたいと思わせる大きな要素です。
☆5つでは足りないくらい大満足のスクールなので、初めての方も経験者の方もぜひ参加して頂けたらと思います。

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2014/11/16
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ハワイ パラセイリング 高さ110m/130m/150m カカアコ沖 <送迎付き> by エキストリーム・パラセール

さいこーでした♪

投稿者: aya♡*, 2014/10/01

私が事前に知りたかったことを中心に書きます!

中学生の娘と2人で130mのデラックスライドで遊んできました☆
11時にお迎えに来てもらう回に申し込みました。
2人組が6組(12人)とスタッフ2人で船に乗りいざ出発!
乗ってすぐ英語でばーっと説明があり 英語がわからないのは私たちだけだったのでちょっと不安になったけど 日本語で書いてある説明書きを見せてくれました。スタッフの2人は日本人にも慣れているようで陽気で明るく片言の日本語で話しかけてくれたりするので とても楽しかったです。
一緒に船に乗っていた方々はみなさん英語が話せる人たちだったので スタッフの方の話にさらに楽しそうに笑って和気あいあいと話されていましたよ♪
船はもちろん少しは揺れるけど 事前に酔い止めを飲んでいたし 景色を見ていたら全然大丈夫でした。
順番に飛んでいくのですが(私たちは4番目)高所恐怖症気味の私は見てると怖い!でも飛んだら……最高でした!!
空の上は静かで本当にリラックス出来ました♪♪(これみんな言ってました)
飛び上がって行く時や 戻って来る時に海にぽちゃんと落とされたりするのですがそれもとても楽しかったです!ゆーっくり落ちるのでジェットコースターとか苦手な人でも全然大丈夫だと思うし(内臓ひゅーっみたいにはなりません)海に浸かるのも足?腰?くらいまでで冷たくて気持ちいいので怖いとかは全くありませんでした。
高さは 英語がわかんないし 見ただけでは他の人が何m飛んでるのかわからなかったので 110mや150mとの違いはわかりませんでした。
スタッフの人に30ドルで写真を撮ってもらうサービスがあったのですが みなさん頼んでいました。体験談を見ると賛否両論ですが 私は良かったです☆基本的には海の写真 待ってる時の写真 飛び上がる時から飛んでる時の写真 スタッフの写真等です。6組分いつも同じ動きで写真を撮っていたので みんな同じ感じだと思います。
お金は降りる時に払います。チップは幾ら払えば良いのか全く分からなかったので 30ドルプラス10ドルで全部で40ドル払いました。これは今でも良かったのかわからない 笑
(6組中3組はカード払いでした)
携帯やカメラは濡れるかなと思って1コだけしか持って行かなかったけど 船の上では全然平気で(濡れるようなことはない)みんな好き好きに写真を撮っていました。
お財布や貴重品はどうするんだろうと思っていたけど そんなこと心配するような感じではありませんでした。普通にカバンに入れて 座席下の収納にみんな入れている感じです。
終わって船を降りたらどこかで着替えるとかではなく 私たちのホテルの方面は運転士さんがお迎えに来て待っててくれたので そのまま適当に拭いて 水着のままトロリーに乗り ちょっと乾いた頃に着てきたワンピースとかショートパンツを着ました。トロリーは殆ど貸し切り状態だったので それでも全然平気でした。

お迎えのバスも時間通りだし 英語がわからなくても 勝手に進んでいくなんてことはないし 全体を通してとても楽しかったです♬
一緒に乗った外人さんも私たちに
ジェスチャーとかで 怖そうだね とか話そうとしてくれたり 船の座席が熱くて娘が 熱っ!って言ったら 自分の持ってるタオルを 敷いたら良いよって貸してくれたり スタッフの2人も優しかったし 運転士さんも優しかったし めちゃめちゃ良かったです♬
またぜひ行きたいなー!!
パラシュートの柄 バイレーツでカッコいいですよ!











評価:
利用形態: 家族
参加日: 2014/09/07
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ハワイカイ ハナウマ湾シュノーケリング付き半日マリンスポーツパッケージ<シュノーケルセット/終日>by サウス・パシフィック・ハワイ

めちゃ綺麗なハナウマ湾と最高のパラセーリング!

投稿者: グッチ, 2018/05/12

ハナウマ湾シュノーケリング&パラセーリングのツアーに4月22日参加しました。
当日朝、ホテルまでバスが迎えにきてくれ、すでに日本人2組乗ってたので安心しましたが途中でバスを乗り換えることになり、結局白人家族2組とバスでハナウマ湾に向かいました笑
ドライバーさんもギリ日本語が通じるくらいでしたので少し不安でしたが特に問題はなし。
一度事務所のようなところで簡単な説明を聞いてそこで足ヒレのレンタルをしました。その後またバスを乗り換えホテルから1時間ほどでハナウマ湾到着しました。そこでチケットを買い、ハナウマ湾の注意映像を見ましたが繁忙期でないのでそこまで混んでませんでした。
ハナウマ湾は透明度が高く、魚も沢山いたのでほかのツアーで行ったサンドバーより凄く良かったです!また、ウミガメが普通に泳いでおり大興奮でした!砂浜もよく整備されていて綺麗で野外シャワー、トイレもあり。荷物は預けるところは恐らくなかったです。ハナウマ湾滞在は9時過ぎくらいから12時くらいだったと思うので腹が減ります。食事は入り口付近に売店ありますが高くてショボくて愛想もないのでABCストア等で買って持ってっとくのもありです。その後、バスで降ろされた場所まで戻りパラセーリングへ。30分くらい走り、どこかわからない港へ。そこで白人達と別れ小型船に乗り沖合へ向かいます。かなり飛ばすので嫁さんは怖がってました。沖合にはもう1隻船があり、その船で引っ張ってパラセーリングをするようでした。その船にはパラセーリングを終えた先客が3組いたので入れ替わりで乗り込み待っていると、中国人カップルと白人男性1人が追加で来ました。そんなゴチャゴチャな組み合わせでしたが笑 まずは私たち2人が最初に体験。固定具を付け、一気にはるか上空に上がります!かなり高くまで上がり遠くまで見渡せるので最初は怖いですが景色が最高に綺麗です!また遠くにクジラも見えたのでテンション上がりました。飛んでる感覚を体験できる滅多にない機会なのでめちゃくちゃ楽しかったです!時間も5分以上は上がってました。最後は海にぼちゃんと落とされます。その後、残りの組みが飛ぶのを船で見て待ちます。クルーは陽気な白人で片言の日本語でジョークやギャグを交えながら盛り上げてくれます。最後に、必要だと知らなかったのですがチップの支払いのお願いが船に記載あり、チップが貼り付けてあったので10ドル払いました。お金持ちそうな中国人カップルは20ドル払ってました。また写真を撮ったSDカードを船で渡してくれ、プレゼントかと思ったのですが最後に事務所で金を払う必要があると知り返しました笑
帰りのバスがワイキキに帰ってしまっていたとかで1時間待っててと言われ待ってましたが全然来ず結局2時間近く待ちました。そこからホテルに着いたのが16時半くらいでした。
バスは帰りは濡れてもいいようにビニールが席に引いてあったので最初から帰りまで下は水着、上はシャツでいました。ただ、待ち時間あるので冷えないように羽織りものはあったほうがいいです。
全体的にアクティビティとハナウマ湾は大満足できました!
ただ、一緒に参加しているお客さんが全員外国人で日本人はいなかったので少し心細いのと、英語話せなくても問題無いレベルですが中国人カップルが流暢にクルーと話しているのを見ると英語勉強しとけばなぁと思いました笑

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2018/04/22
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ハワイ パラセイリング 高さ90m/120m/150m ヒルトンワイキキ<送迎付き> byハワイアン・パラセイル

気分は脱出したパイロット(笑)

投稿者: ローレル, 2015/12/01

今回パラセーリングを申し込んだのは、海のアクティビティで一番エキサイティングに思えたからです。
バナナボートやジェットはいつでも出来ますから。空に舞い上がるなんてなかなか出来ないですよね。
友人が以前やってた体験談を聞いてたので、絶対にやろうと思いました。
初めてインターネットでツアーを申し込んだ訳ですが、まあまあ、パソコンがあれば気合いで申し込めますね(笑)登録内容は多いですが。

パラセーリング当日、時間ぴったりに現地のドライバーさんがホテルまで迎えに来てくれました。
日本で印刷したバウチャーを渡しました。
日本語は通じなかったんですが、かなり明るく気さくなドライバーさんで、英語わからなかったですが、一個の単語の意味を理解し、ジェスチャーでなんとかコミュニケーションとれて楽しかったです!逆に自分が英語わからないのが残念で悔しい(笑)
あと、自分達以外に申し込んだ方々を次々ピックアップ してマリーナへ。
ほとんど日本人カップルばっかりでしたね、自分達もですが。ドライバーさんは日本語ガイドではないですが、現地の料理の美味しいお店を教えてくれなら運転してくれて参考になりました。

服装は基本的に水着のまま、上からなんか着ればいいです。自分みたいに海用のパーカーあれば十分。あとはビニール袋に、タオルやケータイ、カメラ、お金等を防水仕様にしていれれば大丈夫です。自分飛んだまま撮影しようとしてたんで(笑)

いざマリーナに着くと日本語しゃべれる現地スタッフさんがいて助かりました!
飛んでる写真を撮影してSDカードに保存、30ドルで帰りに売ってくれるみたいです。

ボートの船長さんやスタッフさんも男らしいアメリカ人!とても優しいです!
ボートではスピーカーからR&Bが爆音で流れててテンションブチアゲです。このボートでシーバス釣りに行きたい(笑)
マリーナを出発!沖合いへ。
装備をガチャガチャセットして、二人で巨大なパラシュートに繋がれて。
船長さんがワイヤーをフリーにした瞬間…………
空にぶっ飛んで行った自分ら(笑)
めちゃめちゃ高いし、景色が最高!
空を飛ぶのがこんなに気持ちいいなんて知らなかったです。
ボートからはスタッフさんが一眼レフでパシャりしてるし(笑)
最高!空を飛ぶのに憧れがある人には最適です!
ただ、自分達がぶっ飛んで行った時は突然のスコールで、空中で激しい雨に見回れ騒ぎまくりました!すかさず、防水仕様にしたスマホから写真撮りまくり、ムービー撮影しました!

気分は撃墜された戦闘機から脱出したパイロットです(笑)
ようやくワイヤーを巻き取られますが、人によっては海に落とされます。
自分らも海にジャボンされました!

めちゃめちゃいい思い出になりました。

よくわからないのが、飛ぶ高さ選べるみたいですが、みんな150メーターなんじゃないですかね?
ボートの上ではいちいち誰が何メーター飛ぶなんて確認してないですよ?
もしや、90メーターで申し込んでも150メーター飛ばされるような気がする。
だれかやってみて?だったら安い料金で申し込んだ方がいいんじゃ?
まあ、なんにせよ、めちゃめちゃ楽しかったです!

帰りはSDカードを買い、ホテルへ送迎。
日本人ですから、マナーを守り、タオルを座席に引いて帰りましょうね!


  • 空中から撮影

催行会社からのコメント

この度は、ツアーにご参加いただき誠にありがとうございます。
また、パラセイリングをお楽しみいただきありがとうございます。

ご指摘されております飛ぶ高さにつきましては、ケーブルの長さで調整しております。
よって、お申し込みいただいた高さでお楽しみいただけますのでご安心ください。

お忙しい中、貴重なご投稿を賜りまして、誠にありがとうございました。
VELTRAカスタマーサポートチーム

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2015/11/26
この体験談は参考になりましたか? [はい]

体験ダイビング ワイキキまたはダイアモンドヘッド沖 ファンダイバーと潜れるプランも<ボート/1~2ダイブ>by アロハナダイバーズ

初めてでも安心!最高のダイビング体験!

投稿者: hinoe, 2014/09/07

何度目かのハワイにして、弟と2人で人生初のダイビングに挑戦しました。
まず現地到着後に電話にてアロハナダイバーズさんに連絡しなければならなかったのですが、その際にホテルの集合場所をより近いところに変更してくれて、インストラクター以外のスタッフさんもとても親切で良かったです。
いざ集合して車に乗り込みハーバーまでの移動中に酔い止めを飲んできたか聞かれましたが、私も弟も全く酔い止めを飲んでおらず、インストラクターのアツシさんをビックリさせました。
ほぼ100%の人が酔い止めを飲んでくるそうで、私達は飲んでこなかった数少ない参加者だそうです・・・
まぁ、船酔いしたことないし、したらしたでしょうがない!とあまり神経質にならないでと言っててくれたアツシさんに感謝です。
結果としては船酔いはしませんでした。が、水圧の関係でしょうかダイブが終わった後に2回とも戻しました。戻したあとはすぐにスッキリするので問題なくダイビングすることができました。が、これは稀なケースだと思うので参加される方は酔い止めを飲んでいくことをオススメします。

ダイビングについてですが、この日は私と弟以外にアロハナさんに参加している人がおらずアツシさんを独占状態でした。
陸での細かな指導や器具の説明など、初心者にも解りやすく説明してくれるので不安はありませんでした。何か質問は?と言われても何もないほど完璧な説明だったと思います。
船は他のツアーとの乗り合わせ船で外国人の方が多かったです。
でも他のインストラクターの方も私が重い酸素ボンベを背負ってヨタヨタ歩いていると手を貸してくれたりして、みんな優しく協力してました。とてもありがたいです。

海に入ると陸で教えてもらったことを実践でおさらいして、完璧にできるようになったらいよいよ潜水開始です。
この日はよく晴れていて波も穏やかだったので、海中でも視界が開けていてとても綺麗な海を見ることができました!
すぐにウミガメを発見した後は何匹も一度に見ることができて、一緒に泳ぐこともできて夢のようでした!!ちゃんと写真も撮ってくれるので、慌てることなくダイビングに集中できます。
2本目では岩の下にサメもいて興奮がおさまらない!!水の中でしゃべれないのが悔しいほどです。
言わずもがな、色とりどりの魚もいて、とても良い人生初ダイビングとなりました!!

海からあがるとバスタオルと水やお菓子も準備されているので、ゆっくり休憩できます。
着替え等の荷物も当然置いておけるので、ここで自分のデジカメで写真を撮ったりいろいろできます。トイレも男女別で船にあります。
船からおりると車に乗る前に着替えしなきゃいけないんですが、着替えれる場所は公衆トイレしかありません。ですがこの公衆トイレ個室のドアがありません!せめて男女分かれているのが救いなので、女性は簡単に着替えられるワンピースなどがオススメです。

いろいろ書きましたが、人生初のダイビングがアロハナさんで、インストラクターがアツシさんで本当に良かったです!!
またハワイに来る時は最高の海を楽しむためお願いしたいと思います!
今回こられなかった他の姉妹や知人にも絶対オススメのツアーでした!!

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2014/09/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ノースショア(ハレイワ)観光 サーフィンレッスン&ハレイワ散策<1日/貸切プランあり(2-6名様)/ローカルグルメのランチ付き>

サーフィン+ハレイワ観光で大満足な1日!!!

投稿者: Shun & Nao, 2015/11/15

どうせハワイ旅行に行くのなら、サーフィンをやりたい。
しかも憧れのノースショアでというワガママな、希望を叶えてくれるツアーでした。
朝のピックアップも時間通りにホテルロビーにて待ち合わせで出来ました。
そこから今日の日程や、地元情報を聞きながら、約1時間で憧れのノースショアに到着しました。

先生を待ちながらぼんやり海を眺めていたら、偶然 亀さんの食事風景を見る事が出来ました。
直に先生が到着し、直にレッスンスタートです。
最初はハッキリ言って不安でしたが、ビーチでの丁寧な説明を受け、いざ海へ。
ボードも長く・厚い事もあり、すんなりパドリングをして沖に出る事が出来ました。
実際に立つ際には、先生の「スタンド・アップ」という合図で立つだけです。
自分が上手くなったと勘違いする程、簡単に立つ事が出来ました。
*先生がしっかり後ろから押してくれているんですが・・・・・(笑い)
あっと言う間の2時間でした。

そこからランチへ向かい、Ted's Bakeryでランチプレートのスモールサイズを食べました。
(私達はチキンBBQ、ガーリックシュリンプを食べましたが、どちらも美味しい!!)
途中でワイメアベイ・パイプライン・サンセットと有名なビーチを見ながら移動。
パイプラインでは写真タイムを貰い、記念撮影させて貰いました。

午後はハレイワ観光という事で、途中に有る有名な看板で記念撮影。
私達はビーチ観光で時間を使い過ぎて、約1時間しか時間が有りませんでしたが
お薦めのスムージーを飲みながら、ブラブラしているとあっと言う間でした。
マツモトシェイブアイス・パタゴニアでお土産を購入、サーフィンショップではボードを見て
いると欲しくなっちゃいます。
日本で買うよりは安く買えるのは分かるのですが、持って帰る事を考える.....
う〜ん、結局 後ろ髪を引かれながら、ハレイワの街を後にしました。

帰り途中では、コーヒー工場・石けん工場にも立ち寄ります。
地元産のコーヒーを試飲して、石けん工場ではお土産を購入しました。
石けんはとっても良い香りがして、帰国後に思い出しちゃうだな〜 ハレイワの街並みを・・・

途中、ドールでトイレ休憩を挟みながらワイキキへの帰路につきました。

少し時間が有ったので、立ち寄りたい場所は有りますか?との質問に対して
コンドミニアム滞在であった私達は、夕飯の食材を購入したいと思い切って相談しました。
色々なスーパーマーケットが有るなかで、途中でドンキホーテに寄ってもらう事に。

持ち時間は10分位でしたが、ガイドのマサさんに的確なアドバイスを貰いながら
アメリカンな牛肉と、お薦めのスパイシー・ポケを購入しました。
*どちらも夕飯で食べましたが、本当に美味しかったです。

ほぼ時間通りにホテルに到着して、一日が終わりました。

最後にガイドのマサさんは人柄も良く、親切な方でした。
やっぱり地元の事は、地元に住んでいる人に聞くのが一番です。
コンドミニアム宿泊の私達には耳寄りな情報や、日本人ならではのアドバイスを貰う事が本当に助かりました。
また行く機会が有ったら、また是非 利用したいと思いました。

  • 写真の奥の方がレッスンポイントです

  • ランチで立ち寄ったTed's Bakery

  • 有名なパイプライン(この日はイマイチ)

  • こちらは女性版(男性版も有りますよ)

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2015/11/09
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ハワイ パラセイリング 高さ90m/120m/150m ヒルトンワイキキ<送迎付き> byハワイアン・パラセイル

90m体験♪不催行による予約変更手続きもスムーズで非常に助かりました☆彡

投稿者: くりようかん, 2016/11/26

初めてのハワイ旅行で唯一体験したアクティビティでした!あいにくの天気ではありましたが、とても楽しく満足できました!またぜひやってみたい♪こちらの口コミがとても参考になったので、詳しめに体験談をレポートしたいと思います!

【高さ】”高度”というより滞空時間(と船からの距離)が変わる印象です。おそらく45mかな?と思われる方々の回はちょっと時間的に物足りなさそうに感じました。また、150mとおっしゃっていた方たちの高さは、さほど自分たちと変わらないように感じました。
ちなみに、私は東京タワーのガラス床に立てないですが、パラセイリングは下が海という安心感(?)からか、全然恐くありませんでした!乗る部分も比較的しっかりしていて、揺れるけど安定感もあった気がします(^^)

【船酔い】口コミで散々船酔いに注意とあったので、酔い止めをしっかり飲んで臨みました(笑)私は乗り物酔いはよくする方ですが、薬のせいか事前の心の準備があったせいか、全然酔いませんでした。確かに船はだいぶ揺れます。が、横を見ずに進行方向を見るとかすると比較的大丈夫です。

【時間】私たちは5組で1時間強でした。1番最初に飛んだので、後の時間が暇かなぁと思ってましたが、意外と船自体がアクティビティ的で楽しめました☆(帰港の時は船長さんの遊び心で船体を傾けてのライドで面白かったです!)

【悪天候】私たちは、最初に予約した日は「強風による悪天候」でその日は全日不催行になり、次の日に再予約してもらいました。次の日は、小雨が降る中でしたが、風が強くなかったのでOKとのことで無事パラセイリングを実施することができました♪
この不催行による予約変更等の手続きが、非常に丁寧で驚きました。実施2時間前という比較的時間が迫っている中での不催行決定だったからか、登録していた携帯とホテルの部屋にも電話があり、その後すぐに丁寧なメールが来ました。現地の会社さんではなく、VELTRAさんからの連絡だったのですべて日本語対応でしたし、その電話のやりとりの中で予約変更の手続きもしていただいて、非常に助かりました。

【言語】上記の通り、手続き関係はVELTRAさんにお願いできたので全面日本語で助かりました。現地では、受付に日本人の女性の方がいたのでこちらも困ることはありませんでした。船上では現地スタッフの方たちだけでしたが、必要最低限のことは日本語でも伝えてくれるので全く問題ありませんでした!ただ、とても盛り上げてくださる方たちだったのに必要以上のお話しができなかったのは残念。自分の英語力を悔やみました。

【その他】
・「海にドボン」が基本で、入れてほしくない時にお願いする感じでした。
・写真のサービスは、現金だと30ドル・カード払いだと35ドルでした。頼んでいなくても基本は写真を撮ってくれていて、帰港後に簡単に写真をチェックして、気に入れば購入するという形でした。自分が飛んでる様子は頼まないと撮れないので、購入した方が記念になると思います♪
・チップは別途準備しました。帰港時に渡します。
・船長さんたちのパラシュートのコントロール力に感動しました(笑)

  • 飛び上がり中

  • おそらく一番遠い時

  • 1回目ドボン!

  • 2回目ドボン!

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2016/11/21
この体験談は参考になりましたか? [はい]

カネオヘ湾 半日マリンスポーツパッケージ シーウォーカー、体験ダイビング、ジェットスキーから選べる!by トロピカル・オーシャン・スポーツ

2016年4月29日に行ってきました。

投稿者: 新妻みよ, 2016/05/15

カネオヘ湾 半日マリンスポーツパッケージ by トロピカル・オーシャン・スポーツに参加させて頂きました!

参加者が少なかったせいか、現地でお金をお支払いすれば他のマリンスポーツも参加できました!

私たちは、シーウォーカー、バナナボート、シュノーケリングをしました。

まずはシーウォーカー!

一番楽しみにしていたマリンスポーツです!

まず、ピタピタのウエットスーツを頑張って着て、〈本当にピタピタでめちゃめちゃ苦労しましたwww〉
大きな重たいヘルメットをかぶり、海の中に一段一段階段で降りて行きます。

ヘルメットが本当に重たいので、最初はビックリしました。
確か、30kgって教えてもらった気がします。

そして降りたら、海底に案内人のスタッフさんがいてくれるので、
そのスタッフの方に誘導してもらい歩きます。

みんなで持つ棒があるので、それを持ち、海底を歩きました!

海の中は少し濁っていましたが、
パンを持たせてもらうので、魚がいっぱい寄ってきてすごくビックリしました!

本当に魚と同じ目線になるので楽しいし、神秘的な世界でした。

パンがなくなっても、魚は結構いました!

耳抜きが最初うまくできなかったので、災難でしたが、、、、
うまく耳抜きさえ出来たら最高です!

私たちは、水中カメラを購入したので、
一緒に入った他の観光客の方と、写真の撮りあいをし、
とてもいい写真が撮れました!!!!

シーウォークを体験されるなら、絶対水中カメラは必需品です!!!

携帯を持って行った方が、ケースに水が入り残念な結果になったと聞いたので
携帯は持って入らない方がいいと思います。

とてもいい思い出と写真が残ったので、
もう一回機会があれば絶対参加したいと思いました。

次は、バナナボート。

4人〜6人で乗る感じでした。
私は4人で乗りました。

スピードが出て、風をきって走ったので、爽快でした!

乗ってる間は5分くらいかと思いますが、長く感じました。

ただ・・・

コンタクトをしていたので、ゴーグルを購入しておけばよかったです・・・
カネオヘ湾の水はとても塩っぱいらしいので、目に入ったらすごく痛かったです・・・

ゴーグルや、水中カメラや、ラッシュガードは当日船の上で購入出来るので、とても便利でした。お持ちの方は是非忘れずに持って行ってください。

次は、シュノーケリング。

結構遠くまで自由に泳ぐことが出来ました。

ここもパンがもらえるて、魚がたくさん寄ってきたので
とても楽しかったです。

とても晴れていましたが、3日に1日は雨が降る地域らしく、
日が隠れるとすぐ寒くなったりしました。
ボートで風も切るので、羽織や、着替えを持って行かれた方がいいかと思います。

スタッフの方は、皆さん元気で明るくて、優しい方だったので
とても楽しい、良い思い出になりました!!
(日本のスタッフの方も多くいらっしゃったので、非常に安心して参加できました。)

あっ。。。現地のハワイのスタッフさんに写真を撮ってもらったら、残念な写真が撮れたので
もっとうまく撮ってもらいたかったです。


  • シーウォーカー

催行会社からのコメント

この度はトロピカルオーシャンうスポーツにご参加賜りありがとうございました。
また、詳しくレビューして頂き感謝致しております。
きっと次のお客様に繋がっていくものとおもいます。

また機会があればお魚達に会いにいらして下さい。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2016/04/29
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ハワイ パラセイリング 高さ110m/130m/150m カカアコ沖 <送迎付き> by エキストリーム・パラセール

最高の体験♡

投稿者: Tetora, 2016/11/02

ヒルトンハワイアンビレッジに宿泊したので、ホテル前のファミレス?(IHOP前に集合)集合場所がツアーによって細かく変わるので、Wi-Fiあると安心して集合できます。
集合場所には他の国の方も集まっていて、集まっていた家族とバウチャーを見せ合ってお互い安心しあっているとめちゃ派手なラッピングバスが到着!
これじゃないと思う…と話していると(ワンボックスとか普通のツアーバスが来ると思い込んでた)さっきの家族が手招きしてくれて急いで乗車!
みんなが書いてる通りめちゃノリのいいおじさんに死んでもオッケーの書類をさらっと書かされて10分ぐらいで港に到着
同じバスに釣りのツアーの人やらも乗っていて港の一番奥がパラセーリングの受付でした。
前のツアーの人たちが帰って来て少しして早速乗船
またまためちゃノリのいい2人が知ってる日本語を使って盛り上げてくれる。めちゃいいやつら
日本人の家族と中国系のカップル、英語圏の貫禄すごい夫婦とカップルの5組で出発
なかなかな揺れとスピードで(酔い止め必須)港を出てダイヤモンドヘッドが見渡せる沖まで出ると準備開始
チャラい2人もテキパキ動いて頼れる感じ!
私たちは3番手で、まずは中国系の2人
私たちもパラシュートの器具をつけて…
参加しといて、実は絶叫系がめちゃ苦手な私はこんな2点が安定してるぐらいで大丈夫?めちゃ不安定じゃない⁈
これあかんかも!とかビビってたら
さらっと中国系の2人が舞い上がりめちゃ感動!
2人もすごくテンション上がってて楽しそうで私たちも2人に手を振って船内が一体感に包まれる感じ
2番手貫禄ありすぎ夫婦!
の予定が風が足りないのか繰り上げで、私たちの番!
てんやわんやしてるうちに、ふわっと舞い上がり、すぐにまーまーな高さに上がって行きマウイ島が!地平線が!めちゃくちゃ綺麗!
飛行機が真上を飛んで行ったり怖さなんて感じることなく150メートルの高さに登り着き下を見ると青い海!船のみんなに手を振ってほんとやってよかったー!!!
感動ー!もう一回やるー!とか飛びながら友達と感動を分け合いしてると
だんだん高度が下がって海にぽちゃん
頭まで浸けられると思ってたら腰が少し濡れるぐらいのぽちゃんレベル
防水ケースの携帯持って来ててもよかったかも…
それからまた浮上して回収
興奮冷めやらぬうちにみんなが飛んで行き
飛ぶ前に写真のデータ頼んでたので受け取り
ツアーは終了

写真のCDRは30ドルで迷うかもしれないけど、頼んで正解!写真に動画(ちょうど海にぽちゃんするとこも動画に収めてくれてるし、飛行機が頭上を飛んで行くところもバッチリ入ってて帰ってからまた大喜び)
チップは船の2人に渡す分と送迎バスのおじさんに渡す分あった方がいいと思います。
私たちは船の分は用意してたのにおじさんの分用意してなくて、この楽しい時間を作り上げる手伝いをしてくれたのに…とめちゃ申し訳ない気分になりました。
帰りはバスに乗ってパラセーリングに参加したみんなと記念撮影
バスのおじさんがバッチリいい写真撮ってくれました。

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2016/10/15
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ハワイカイ ハナウマ湾シュノーケリング付き半日マリンスポーツパッケージ<シュノーケルセット/終日>by サウス・パシフィック・ハワイ

とても楽しかったです!

投稿者: 新婚旅行で体験しました, 2018/12/16

◆ハナウマ湾シュノーケリング
ビーチから海に入ってすぐにカラフルな魚をたくさん見ることができました。他のビーチでもシュノーケリングをしましたが、こちらのビーチの方が魚の種類も数も豊富でした。
注意点としては、湾が浅瀬で珊瑚礁が近いのでライフジャケットをレンタルしてよく浮くようにしておかないと体をぶつけて大変かもしれないです。12月だったので水温が低く寒かったのでこどもや女性はウエットスーツもレンタルしておくと安心です。コインロッカーが大12ドル、小10ドルと高いです。
◆パラセイル、ジェットスキー
小舟で沖の浮き島のようなところに移動して、そこからそれぞれのアクティビティに出発するような感じでした。
・パラセイルは3組ずつ小舟で出発、飛んでいる時間は計っていないのでわかりませんが、5分くらいかと思います。浮遊感はあまりなく、ジェットコースターの浮遊感が苦手なわたしでも楽しめました。風が吹くと左右にものすごく振られるのと、高さがかなりあるので、高所恐怖症の方にはかなりしんどいと思います。スマホやカメラなどを持って飛行できるので、防水仕様のものがあれば持っていくと絶景が撮れます!
・ジェットスキーは拠点の浮島からスタートなので特に移動はありません。時計回りで、海に設置されているコースを30分間ぐるぐる回ります。一度に何組も走行していますが、追い越しが可能なのでゆっくり走行でも問題なさそうでした。運転の交代は決められた場所で行うのでぶつかることもなく安心です。走行中に相当な水しぶきがかかるので、セットには入っていないゴーグルのレンタルをしないととても耐えられないと思います。レンタル1個10ドルと高いので、水泳用のゴーグルの持参をお勧めします。
・どちらのアクティビティも常時カメラとビデオがまわっていて、あとで購入できるようになっていました。全アクティビティ終了後に事務所で映像を確認した後に購入ができます。わたしは購入
しませんでしたが、ホテル払いも可能なので、持ち合わせがなくても大丈夫です。
また、それぞれのアクティビティごとにチップが必要で、チップボックスには50ドル札や20ドル札がたくさん入っているのが見えます。強制はされませんが、ある程度持っていくのがよいかなと思います。移動する小舟やアクティビティ、帰りの船など、たくさんのスタッフさんがいるので誰にチップを渡すべきかの判断に迷いました。
不満点としては、ハナウマ湾のあとにお昼を買う時間があると聞いていたのに、実際には時間がなく、お昼抜きになってしまったことです。時間がないならないと言ってほしかったです。終了後に気づいたのですが、ハナウマ湾シュノーケリングから移動したあと、アクティビティの受け付け前にお昼を購入すればよさそうでした。アクティビティの受け付け事務所の近くにはお店やマックなどあったので現地でも調達可能です。心配な方や時間をかけたくない方は持参するとよいかと思います。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2018/12/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ハワイ ダイヤモンドヘッド日の出ハイキング&パラセーリング レナーズのマラサダ付き!<ケワロ湾/送迎付き> by ブルーウェーブツアー

ハワイで朝活!

投稿者: h.t.Ai, 2016/08/29

今回、初めてのハワイ旅行でしたので、ダイヤモンドヘッドには登っておかないと!&海のキレイなハワイでマリンスポーツを楽しみたい! ということで、一石二鳥のこのツアーに参加しました。

ダイヤモンドヘッド登頂は、往復約30分、計1時間ちょっとかかります。送迎車のダイヤモンドヘッド出発時間が1時間15分後くらいでしたので、ゆっくり登る時間はありませんでした。さらに、たくさんの他の日本人ツアー参加者と同時に登りますので、登山道・頂上とも日本人で溢れ(笑)、止まると迷惑がかかるため、尚更ゆっくりはできませんでした。日本では登山や運動すらしない私でしたが、30分ほどで登れました。が、頂上付近にある最後の難関、数十段の直線階段とそのあとに続く螺旋階段には、足が悲鳴をあげていました。この難関を超えると、素敵な景色が待っていますので、ぜひ頑張ってください!
登頂後は、登山口で登頂証明書をもらえ、記念写真も撮影していただけるので、大変満足でした! 登頂後の記念写真を撮ってもらうためにも、早めに行って帰ってくるのがよいかと思います。

そして、パラセイリングのため港まで、行きと同じ車で送迎してもらいます。パラセイリングは別会社のツアーで海に出るのですが、港に着くと、ドライバー兼ガイドさんが受付の対応をしてくださり、スムーズに引継ぎができました。
参加者の中で日本人は私たちだけで、他国の方と合わせて5組で船に乗り、沖に出ました。係員も3名同乗していましたが、すべて他国の方でした。ですので、説明もすべて英語ですが、日本語で書かれた説明書もありましたので、全く問題ありませんでした。
パラセイリングを始める前に、「30ドルで写真&動画を撮って、その場でCD-Romに焼いてくれる」というサービスの説明があります。別途、お金はかかりますが、自分たちで写真を撮るのは難しいので、これは絶対にお願いすることをお勧めします!
当のパラセイリングは、天気も良く、ワイキキからダイヤモンドヘッドの方まで見渡せ、とっても気持ちがよかったです!! はっきりと記憶していませんが、5~10分ほど飛んでいたように思います。途中、海ポチャされる演出もあるなど、とても楽しめました!!

その後、港へ戻り、トロリーでホテルまで戻りました。
すべての工程を終えても10時ごろでしたので、その後も時間を有効に使えました! ハワイならではの充実した朝活ができ、一日を気持ちよく過ごすことができました!

最後に補足!
・早朝出発ですので、前日の晩は早めに就寝されてください!
・ホテル出発の時から衣服の下に水着を着用しておいてください。途中、着替える場所などはありません。
・お手洗いは、ダイヤモンドヘッド登山口で済ませておくとよいです。
・荷物でなければ、ビーチサンダルも別途、持っていかれるとよいかと思います。(ダイヤモンドヘッドにビーチサンダルで登るのは厳しいと思います。)

  • ダイヤモンドヘッド

  • 頂上からの景色

  • パラセイリング前の船から見るダイヤモンドヘッド

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2016/08/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ノースショア(ハレイワ)観光 サーフィンレッスン&ハレイワ散策<1日/貸切プランあり(2-6名様)/ローカルグルメのランチ付き>

大満喫ツアーです!

投稿者: みっちゃん, 2016/01/16

お正月休みの混雑も少し落ち着いた、1月9日に参加しました。私達夫婦は、夫はサーフィン経験者、私は初サーフィンでした。夫は、以前からノースショアでサーフィンをすることが夢でした。

ツアー当日、ホテルの車寄せで送迎が来るのを待っていると、佐々木さんが来てくれました。とても感じの良い方で安心しました。当日のツアー参加者は、私達夫婦だけでした。ラッキーです!
ハレイワまでの約1時間、1日の流れや私達の希望などを聞いてくれました。
私達のサーフィンレッスンは、11時からでした。レッスン前にノースショアの有名なビーチを散歩しました。サーフィン経験者の夫は、とても良い思い出になったようです。

11時からサーフィンレッスンの開始です。ブラジル人のセルジオさんが先生です。セルジオさんは日本語は話せませんが、佐々木さんが通訳をしてくれるので安心してください。
まず、浜辺で基本的な動きを教えていただきました。その後、さっそく海へ!
初サーフィンの私には、セルジオさんがずっとついて教えてくれました。さすがと思うタイミングで「Stand up」と声をかけてくれるので、何度か練習をしていくと、ボードの上に立つことができました。初サーフィンの私にも、経験者の夫にも、しっかりと合わせてレッスンしてくれるので、充実した2時間でした。
レッスン後は、シャワーも更衣室もあるので、安心してください。タオルは、ホテルから御持参ください。
昼食は、1度は食べたいと楽しみにしていた、マッキーズの「ガーリックシュリンプ」を食べました。佐々木さんから10ドルをいただき、購入しました。混雑もなく、ゆっくりと味わうことができました。エビ好きの私は、正直、もっと食べたいなぁと思ってしまうくらいでした。

昼食後は、ハレイワ観光です。ここ数年、ハレイワの町の中はとっても変わり、お店も増えました。

私達が参加した日は土曜日でしたので、とっても有名な「フリフリチキン」を食べることにしました。20分くらい待ち、やっと食べることができました。美味しいので、機会があれば食べてください!
デザートは、「マツモトシェーブアイス」です。私達のような観光の人も、地元の人にも人気ですね。
こちらも、10分くらいは待ちました。
最後は、お土産の購入に「パタゴニア」に行きました。ハレイワ店限定の商品があるので、ぜひ見てください。私達は、王道の限定バッグを購入しました。
観光は約1時間ほどでしたが、ワイキキとは違う楽しみを味わうことができました。

ノースショアでのサーフィンレッスンは、送迎付きのものが全く無く、こちらのツアーは、私達夫婦の希望を叶えてくれるものでした。
また、来年、行けたらいいなぁと話しています。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2016/01/09
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ハワイ パラセイリング 高さ110m/130m/150m カカアコ沖 <送迎付き> by エキストリーム・パラセール

気持よかった!

投稿者: sami, 2016/11/19

ハネムーンの記念に初のパラセイリングに参加しました。
午後からのツアーで集合場所に行くと、既にトロリーと運転手さんが待っていました。運転手さんは英語ですがノリノリでお話してくれます。トロリーもほぼ貸切状態で、広い車内に6人だったのでのびのび座れました。
ボート乗り場に到着後、20分程待っていよいよボートへ。
私たちの他は外国人の参加者ばかりでした。ボートが出発すると「フ~!」とみんな盛り上がっていきます。会話はほとんど分からないけど、雰囲気はとても良く、その場にいるだけでも楽しめました。
沖に向かいながら英語の説明が始まりますが、私たちは日本語の説明書をもらえたのできちんと理解できました。

沖へ着いていよいよパラセイリング!
私たちは5組中4番目だったので、飛ぶまでの手順を落ち着いて見てられました。
1番目だったカップルはあれよあれよという間に誘導され、あっという間に上空へ。飛び上がると他の参加者は拍手喝采で、ボート内はとても盛り上がってました。
待ち時間ボートがよく揺れるので、それだけでもハラハラドキドキします。全然飽きません。
二人とも事前に酔いどめを飲んでいましたが、後半につれて私は胃のあたりがモヤモヤしました。

前のペアが飛んでいる間に、ベルトを装着してくれ「チャプチャプ?(海に落ちる?)」と聞かれます。ツアー前は迷ってましたが、他のメンバーが海にチャプーンと落ちて楽しそうだったので私たちもお願いしました。
ボートの端に誘導され、パラシュートをつないだと思ったらあっという間に浮き上がり、はるか上空へ。1番高い150mを希望してましたが、思ったより怖くなく、風に揺られてふわふわと気持ち良いです。なにより、ボートにいるみんなが手を振ってくれたり拍手で讃えてくれるので、気分が上がります。
上空では10分弱でしょうか。天気がよかったので、ワイキキやダイヤモンドヘッドがとても綺麗に見えました。写真を撮ったり、喋ったりしている間に時間になります。私たちには短すぎず長すぎず、ちょうど良い時間でした。
期待していた海ポチャは2回もしてもらえ、とっても楽しかったです!濡れるのも胸下辺りまでなので、上がったあとも寒くはないです。
ボートへ戻ると「イエ~!」とみんなが盛り上げてくれました。港に着くまでみんなノリノリで、ボート内は本当に楽しかったです。

最後に有料写真が欲しいかどうか聞かれます。
30ドルですが、私たちは迷わず購入しました。
帰りのボートでは「日本からのお客さんに拍手~!」と英語で盛り上げてくださり、終始アウェイな感じはありませんでした。
みんな親切でノリもよく、参加して本当によかったと思いました。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2016/11/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ハワイ パラセイリング 高さ90m/120m/150m ヒルトンワイキキ<送迎付き> byハワイアン・パラセイル

気持ち良かったです!

投稿者: ごんたまる, 2015/03/14

新婚旅行でハワイに行った時に体験しました。実は昨年も申し込みしていたのですが、あいにくの雨で…。
念願叶って空を飛べました!

いいお天気で、ホテルまではバスが迎えに来てくれて、何も問題なく現地まで行けました。
船に乗っていざ出発。
風が気持ち良く、私たちの時は6組が飛びました。
ブラジル?の女のファミリーが4人で2人ずつに分かれてと、日本人の新婚旅行らしきカップル二組、日本人の女の子2人組でした。

船で先頭の方に乗って座った順に空を飛びます。

飛ぶまではドキドキでしたが、3組目だったので、前に飛んでる人たちを見てからで、なんとなく大丈夫そうだと安心し、いざ自分たちの順番。

金具をつけたら結構すぐに1.2.3.とカウントされ船から空へ上がります。

思ってたよりもはるかに静かに空へ少しずつ上がり、空の上は船のエンジンの音も聞こえないので本当に静かで空中散歩しているかのように穏やかに飛んでいました。

90mで申し込みましたが、実際はどれくらい上がってるのか、150?の人とどれ位差があるのかは全く分かりませんでした。

何分くらい飛んでいるのかよくわからなかったですが、程よい時間あげてもらい、最後に船に着く前に海面に足が着く位にスレスレを飛ばせてくれたりと、遊びこごろもあり、履いていたハーフパンツは少し濡れるくらいでした。

キャーキャー言っていたので、程よく水に濡れた位でしたが、私たちの後に飛んだ人たちは、静かだったので結構お尻が着く位に下げられてました。

その後3組が飛んだのですが、船に乗っている間に、スタッフが『ホエール、ホエール』と指を指していたのでその方向を見るとクジラの尾びれが見えて、ホエールウォッチングまでできちゃいました!!

空中にいる時間が本当に程よく、もっといたら飽きるかもだけど、物足りなくもなく、またやりたいって思える位の時間でした。

写真もこの書き込みを見ていたので30ドルでSDカードの購入ができることも事前に知っていましたので、購入しました。
かなりの量を撮ってもらえるので買ってもいいと思います。

持ち物は30ドルとチップ(私たちは20ドル渡しました)、タオルとカメラがあれば充分です。小さめのバッグで行くのがいいと思います。

カメラは怖くて空には持っていけませんでしたが、首から下げたりして、かつ防水であればいいかもしれません。

日本人カップル達は、お互いに船から撮ってもらっていました。

ただ、スタッフさんがかなりいいかんじで撮ってくれるので、30ドル出して買うのであれば、そうしなくてもいいかなって思いました。

毎年ハワイに行くので、また行く時にはやりたいと思います!

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2015/02/16
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ノースショア(ハレイワ)観光 サーフィンレッスン&ハレイワ散策<1日/貸切プランあり(2-6名様)/ローカルグルメのランチ付き>

ノースショア♡

投稿者: あや☆, 2016/01/04

初めてのハワイで何も知識がなく、一番苦労したのは移動でした。ワイキキに宿泊していた私たちは海外の反対車線で運転するのが怖くてレンタカーは借りれず、バスで移動してましたが、時間通りに来なかったり、本数が少なくて時間をロスしてしまったり、乗り間違えて目的地に辿り着けなかったりして、本当に大変でした。そんな中で送迎付きのツアーは本当に便利でした‼︎
このツアーは時間通りにホテルまで迎えに来てくれ、もう1組の参加者のホテルに立ち寄り、合流して4人でのツアーでした。ツアー催行してくれるマサさんはハワイ在住の日本人でとても気さくな方でした。ノースショアまで向かう途中もいろいろと説明しながら向かってくれ、あっという間にサーフポイントに着きました。
冬のノースショアというと、サーファーの聖地でビックウェーブと聞いたことがあり、初心者でも危険なく波に乗ることができるか心配でした。一緒に参加した友人も運動が苦手で、とても不安がっていました。
今回のポイントはそんなノースショアの中でも、波が緩やかなところだったので、心配もなくなりました。ポイントへ到着すると着替えてサーフボードを浜に運んでレッスンスタートです‼︎
友達はラッシュガードを持っていなかったのですが、貸してもらえていたので安心です。
サーフィンを教えてくれる方は英語しか話せませんでしたが、実際にボードの上で体を動かしながら説
明してくれるし、マサさんが日本語で訳してくれるので分かりやすかったです。
そして、いざ海へ‼︎
ボードに乗って波を待って、いい波が来たら「パドル」や「スタンダップ」などと掛け声をかけてくれて、タイミングよくボードを押してくれるので、初めてでも、みんな波に乗れてました‼︎
波に飲まれた後ボードに上がったり、パドルで沖まで行くのに少し疲れますが、波に乗る感覚がとても気持ち良く、すごく楽しかったです♪
水でしたがシャワーや更衣室もありました。
そしてその後は名物のガーリックシュリンプを食べに行きました。体を動かしてお腹が減っているのもあって、ワゴンの外でみんなで食べるご飯が最高に美味しかったです*\(^o^)/*
その後ノースショアのビックウェーブのポイントで波を見たりしながら、ハレイワへ‼︎
ハレイワはお店ぜーんぶが可愛くて、たくさん買い物しました。時間が足りなかったぐらいです。
帰る前にソープ工場とコーヒー工場にも寄ってホテルへ。
少人数のツアーで一緒に参加してた人やマサさんとも初対面でしたが、仲良く慣れてすごく素敵なハワイの思い出となりました☆

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2015/12/07
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ノースショア(ハレイワ)観光 サーフィンレッスン&ハレイワ散策<1日/貸切プランあり(2-6名様)/ローカルグルメのランチ付き>

ノースショア サーフィンレッスン&ハレイワ観光1日ツアー

投稿者: Bambi Mam, 2014/04/08

ハワイは初めてでしたが、一番楽しみにしていたのがこのツアーでした。ノースショアまでは車で約1時間でしたが、窓からの景色を見ながらガイドさんも見える景色の説明もしてくれて長く感じることはありませんでした。初めに世界のサーファーが集まるというサンセットビーチに行き写真を撮ったりした後、サーフィンをするポイントへ移動しました。ブラジル人のセルジオさんという方は日本語は話せませんでしたが、ガイドさんに通訳してもらったりジャスチャーで伝えたりしてとても分かりやすく教えてくれました。連れの者は初サーフィンでしたが1本目で立ってしまうぐらいですので、初心者の方でも気軽に体験できると思います。しかも、そこのポイントでは大きなウミガメから子供にウミガメまでたくさんにウミガメを見ることができ、多い機会でウミガメに出会えるそうで、とても感動しました!!次にお昼にはハレイワで名物のガーリック・シュリンプを食べました。エビは殻つき・殻なしの両方で楽しめて、とてもとても美味しく頂きました!!次に行ったコーヒーファームではコーヒーの花や豆が木に生っているいるところを初めて見れたり、そこでできたコーヒーを試飲することもできました。次に行ったソープファクトリーでは石鹸を作っている工場を見学し、そこで買った石鹸に刻印を入れてオリジナル石鹸を作ることもできました。最後にエリック・アラカワというサーフボードの工場見学では、完成品が並べられているところを見れるのかと思いきや、シェイパーさんがサーフボードをカットする工程や機械でカットするところまで見学させてくれてとても感動しました!!最後には案内をしてくれたお姉さんに写真撮影をお願いすると、エリック・アラカワさん本人が出て来てくれて、一緒に写真撮影をすることもでき、憧れの人だったのでとても感激でした!!そこからハレイワ通り行き、ワイキキとは全く違う雰囲気の中サーフショップが多く並ぶ通りを歩き、最後には行きたかったパタゴニアのハレイワ店に行くことができました。そこではウェットスーツをリメイクしてリメイクした缶カバーを買うことができ、ハレイワ店限定だったためいいお土産になりました。帰りにはガイドさんがハワイのサーフカルチャーについて詳しくお話をして頂き、帰りもホテルまであっという間でした。私たちにとってはどれもこれも最高のコースで本当に本当に楽しませていただきました。
田舎の雰囲気が好きだったり、サーフィンに興味のある人にとっては、とってもオススメのコースです!!!

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2014/03/24
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ハワイ パラセイリング 高さ90m/120m/150m ヒルトンワイキキ<送迎付き> byハワイアン・パラセイル

最高の体験!!!

投稿者: mooparou, 2014/05/08

こちらのレビューの評価がよかったので参加しました。
結論から言うと、めっちゃめちゃ楽しかったです!!!

当日は時間通りに迎えのバンが来てくれて、ハーバーへ。待たされることもなくスムーズにボートへ乗船。
私も主人も酔い止めを飲んで行ったので、気分が悪くなる事なく沖までのクルージングを楽しめました。
説明は全て英語でほとんど聞き取れなかったですが(笑)、全然大丈夫です!全部やってくれます。

ここのレビューで「怖くなかったから次はもっと高いのにチャレンジしたい」というご感想が多かったので、思いきって150mにチャレンジ!
レビューを活かして「many many photos,please!」とか、「At finish,under knee(最後に水につかるのはヒザの下で) please!」と言ってみたりしました(笑)
上空からの写真を撮りたくて、防水カメラと、一か八かで防水でない一眼レフを持って行きました。
←無謀。

いよいよテイクオフ。
船の後方から上げられ、まずは少しだけ上がります。
ふっと船から離れると、さっきまで聞こえていたエンジンや波の大きな音がすぅっとなくなり
一気に静かな空間になったのには主人と2人で驚きました。
他の方も書かれていますがまさに2人だけの空間。上空はとっても静かなので普通におしゃべりができました。

一気には上がらず少しずつ少しずつ。
正直150mもあるかな?という高さの感覚でした。もし真下が地面だったら物が小さく見えて高さを実感し怖いかもしれませんが、ひたすら海なので遠近感がないのと、万一落ちたとしても水だし(衝撃はありますが)という感じで怖くないのかなと思いました。

私たちが行った時は風がないか弱いぐらいだったので、安定していて振り回されるようなことは全くありませんでした。
10分ほど?空中散歩を楽しんで、ゆっくりとワイヤーが巻き取られて、伝えた通り足だけ着水。
一眼レフが防水でないため、その瞬間頭の上にカメラを上げて守りました。(大丈夫でしたが保証できませんので真似しないで下さいね!当方自己責任の覚悟があってやっております)

9:40に迎えにきてくれたので朝ごはんもゆっくり取れましたし、12時前にはホテルに着いたのでお昼からも十分に時間を使え、とってもコンパクトでおすすめです!

ハワイは何度か来ていますがこのようなアクティビティは初めてでした。
思いきって参加して本当によかったです。次は180mに挑戦したいと思います。
「150mだと東京タワーの3分の1かぁ…」とか変な心配はいらないですよ!(笑)
とってもおすすめです☆☆☆

  • ボートから見た海。ビーチで見る青とはまたちがいます。

  • こんな感じで写真を撮ってくれます。

  • 何m地点かわかりませんが上空からの写真。こわくないですよ!

  • 初めは低いところから。一気には上がらず徐々に。

  • サイコー!真下が地面でないので高い実感がなく、こわくなかったです。

  • 私たちは130枚ほど撮ってくれました。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2014/05/03
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ノースショア(ハレイワ)観光 サーフィンレッスン&ハレイワ散策<1日/貸切プランあり(2-6名様)/ローカルグルメのランチ付き>

人生初のサーフィン! 青い空、青い海! 最高の体験!

投稿者: ゆう 32歳, 2017/01/02

ホノルルマラソンに参加するための、2回目のハワイ旅行でした。

せっかくハワイに行くなら、海で遊びたいなと思い、一度もやったことがなかったサーフィンをベルトラで検索したところ、
☆評価がとても高い今回のツアーを発見したので、申し込みました。

ツアーを主催しているマサさんは非常にフレンドリーで、
アメリカの大学を卒業してハワイに5年在住しているだけあって、ワイキキからノースショアまでの往復の道中や昼食時に、アメリカ大統領選挙、ハワイの歴史や現地事情について、色々と深掘りで教えていただきました。

サーフィンは、マサさんの相棒で、ブラジル出身サーファーのセルジオさんにレクチャーしていただきました。
セルジオさんは英語オンリーですが、マサさんが一緒に適宜通訳してくれたので、言葉に困ることもありませんでした。

本題のサーフィンについては、セルジオさんの的確な指導のおかげで、初めてにもかかわらず、3回目の波で、倒れずに波乗り出来て大変感動でした。

昼食は、マサさんに紹介していただき、帰りに立ち寄ったチキンのランチプレート(アメリカンサイズ)をいただきました。
サーフィン後の体力回復に最高でした。

自分は写真撮影も頼んでおり、カメラマン(こちらもサーファー)のお兄さんが、しっかりと海の上で撮影してくれたおかげで、大変良い写真を撮っていただき、帰国後の会社の人たちへの土産話に華をそえることが出来ました。
個人的には、とても上手に写真を撮影してもらえるし、旅の記念にもなるので、
写真撮影もオプションで付けることをお勧めしたいと思います。

また、サーフィン後の街歩きについても、1回目のハワイ旅行で行ってみたかったけど、行けてなかった「ドールプランテーション」のパイナップル園に立ち寄れたので、良かったです。
(一人で貸し切り状態だったということもありますが)かなり自由に午後の予定もスケジュールしていただけたので、大変満足でした。
(明日ホノルルマラソンで朝3時起きだから、サーフィン後は15時にワイキキに着きたいとか)

最後にとても個人的な感想ですが、
一人で参加するので、リア充カップルと同行だったら微妙だなぁと思っていたのですが、
偶然一人だけの参加で、貸し切り状態でラッキーで最高でした。

今回の体験でサーフィンがとても楽しく好きになってしまい、もっと高い波に乗ってみたいな、もっとやりたいなという欲が出てきたので、次回以降も是非お世話になりたいなと思っています。

  • 初めてのサーフィンの図

  • ノースショアの平和な海

  • でか盛りチキンランチプレート(お勧め)

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2016/12/10
この体験談は参考になりましたか? [はい]

体験ダイビング アラモアナのマジックアイランドで2ダイブ!初心者にもおすすめ!<アラモアナ/ビーチ/2ダイブ>

ハワイで人生初ダイビング!

投稿者: karasu246, 2015/12/18

今回はホノルルマラソンに参加するために娘とハワイにやってきました。マラソンも初ならハワイも初でしたが、折角ハワイまで来たので、思い切って体験ダイビングにトライしました。VELTRAの体験談を見て、この体験ダイビングを選びましたが、大正解でした。1ダイブ目はアラモアナ・パークにある防波堤で囲まれた波の静かな砂浜での練習です。インストラクターのボブさんとカオリさんは共に日本人で、日本語でわかり易く機器の説明や耳抜きなどの必要な動作のやり方を教えてもらえました。娘はペーパー・ダイバーですが、ライセンスは持っているので、すんなりと顔を水中に入れてマウスピースで口呼吸できましたが、私の方は、全く初めてのことで、口呼吸が上手くいかず、更に恐怖心が出てきてしまい、途中で顔を水面から出してしまう始末で、一時はダメかと思いましたが、ボブさんとカオリさんが根気よく丁寧にサポートしてくれたお蔭で、最後には何とか水中に潜っていられるようになりました。水深1~2mのところでしたが、ボブさんが魚の餌を撒くと、直ぐに数種類の魚が寄ってきて、ダイビングを楽しむことが出来ました。陸に上がって少し休んだ後、2ダイブ目です。今度は先ほどの砂浜の横にあるヨットハーバーにもなっている入り江で、水深7~8m位のところです。耳抜きをしながら少しづつ水深をあげてゆき、サンゴのブリッジの下をくぐったり、サンゴ礁の穴から顔を出しているエビを見たりと、何だか自分が一人前のダイバーになった気分です。もちろん、ボブさんが私の左手を、カオリさんが娘の左手を持っていてくれるので、凄く安心感もあります。ボブさんが時折撒く魚の餌に色々な魚が寄ってくるのを見るのも楽しいです。感激のピークは海亀に遭遇した時ですね。まさか、62歳になってダイビングをしながら野生の海亀に出会えるなんて思いもよりませんでした。ボブさんが私たちが持って行ったカメラで写真を撮ってくれたので、素晴らしい思い出の写真も撮れました。この場を借りて、お世話になったボブさん、カオリさんに「有難う御座いました。」とお礼を言いたいです。ダイビングの様に難しさと危険が伴う体験ツアーの場合、信頼して任せることができるということが、凄く大事なことだと思います。そういう意味でも、私のような初心者には、このツアーはお薦めです。私自身、もう一度体験ダイビングに参加したいと思っています。はまってしまったかも(笑)。

  • 海亀!!!感激のご対面!

  • 左側が私です。人生初のダイビングですが、結構様になってませんか? 後ろで支えてもらってますけど(笑)

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2015/12/12
この体験談は参考になりましたか? [はい]

サーフィン/スタンドアップパドルレッスンから選べる ワイキキビーチ 波乗り体験!byワイキキ・ビーチサービス

サーフィンのメッカ、ハワイでレッスン体験

投稿者: 匿名希望, 2013/07/03

憧れのピンク・パレスことロイヤルハワイアンホテルのビーチ前に開始30分前集合。(前回ショー付きディナービッフェにて利用。再び、アクティビティにて訪れるとは…。)ロイヤルハワイアンショッピングセンター(トロリー停留所)やワイキキエリアホテルから徒歩圏内のため、アクセスも大変便利。カラカウア通りからボードロッカーのある細道をビーチへ向かうとカウンター横に到着。
まずは、カウンターにてチェックイン。参加にあたっての注意事項等書面にて一読後、署名。その後、ワイキキビーチにてボードを使用してレッスン開始。まずは、ボード上でのバランスのとり方、足や顔の向き等々。次に、パドリング(効率の良い手の形)やウェーブスルー、人との接触回避方法も学ぶ。とても解りやすく教えて頂き、緊張感も和らぎました。
いよいよ、海へ。まずは、ボードに乗りパドリングで沖へ出る。波乗りポイントに到着、波を待つ。サーフィンに適した波が来たら、先生の掛け声「こいで、こいで。」とともに、勢い良くパドリング。波に乗れたと感じられたら、瞬時にボードの両脇を持ち、ライディングの工程へ。立ち位置を修正しながらバランスをとり、目線を遠くに向けるなどをしてなるべく持続できるように平常心を保つ。最初は、緊張していたためなかなか思うように体を動かすことができませんでした。徐々に、先生のサポートによりボードに立ちたいという思いが強くなり、なんとかライディング成功。次回サーフィンをする機会がありましたら、一人でテイク・オフができるように…。また、CDを見直してライディング位置や姿勢、目線などに注意をしながら再チャレンジ計画に役立てたいと思いました。1時間程度のサーフィン体験は、驚く程あっという間でしたが体力的にもちょうど良かったです。アクティビティ参加終了後は、レストランにてランチビッフェ。また、ボードはレンタル可能、後日再びワイキキビーチにてサーフィン。
この度は、初めてのサーフィン体験でしたが、お陰様でスタッフの皆様のサポート力でボードに立つ楽しさまでも味わさせて頂きました。また、ダイヤモンド・ヘッドをバックにライディング姿をCDに収めて頂き、素敵な思い出となりました。色々とお世話になり、本当に有難うございました。心より感謝申し上げます。また機会がございましたら、どうぞよろしくお願いいたします。




評価:
利用形態: 家族
参加日: 2013/06/23
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

カネオヘ湾 半日マリンスポーツパッケージ シーウォーカー、体験ダイビング、ジェットスキーから選べる!by トロピカル・オーシャン・スポーツ

シーウォーカー楽しかった

投稿者: 匿名希望, 2006/09/14

眼鏡のままでも、何の経験もなくても、気軽に水中散歩が楽しめるシーウォーカーをやってみようということなり、ネットで検索したら、いろんなツアーがあって迷いました。別のツアーをALANで申し込んでいたので、ついでにALANにすることにしました。日焼けしすぎるのも嫌だったので半日のコースにしたのですが、たっぷり楽しめました。海はきれいだし(水中カメラではあまりきれいに撮れませんでしたが)、マリンスポーツも楽しかった。

ホテルの玄関に、予定よりちょっと遅れて案内の人が来ました。その日は人数が少なくてラッキーですよということでしたが、それでも約100人の参加者ということでした。多い日には200人も参加する人気のツアーのようです。

近くに停めてあった送迎バスでカネオヘ湾へ移動。我々は2人組が3組の6人の班になりました。我々の班はまず、ウミガメウォッチング。ポイントに小さな船で移動したとたん、すぐそばの海中を泳ぐウミガメを発見。案内の人が示す方向を見ると、海面から頭を出したところを遠目に見ることができました。

次にシーウォーカー。ヘルメットをかぶっての水中移動は、宇宙服を着て月面を歩いているような気分。えさをやると魚がすぐ目の前に集まってきます。20分があっという間でした。その時の写真は後で買えます。

サンドバー近くの大きな船に移動してドーナツ、コーヒーなどで休憩。この船にはトイレもあります。

バナナボートは機材の不調で、バンパーライドに変更。迫力があって楽しかったが、波しぶきで前が見づらい。ゴーグルを持っていったほうがよいかも。

シュノーケリングでは、救命胴衣を着て泳いで行くと、たくさんの魚ときれいな珊瑚礁を見ることができました。ただ、説明書きを渡されて、あの辺まで泳いで行って適当に見ていてという感じでした。近視用のゴーグル等は用意していないそうですが、かなり強い近視のつれも楽しんでいたので、ほとんどの人は大丈夫ではないでしょうか。

シュノーケリングはいつまでやってよいのかわからなかった。適当なところで船にもどったら、少しだけ時間があったらしく、ジェットスキーを体験。我々は時間がなかったためか、おまけだからか、操縦ではなく、後ろにのせてもらって、迫力を味わいました。

マリンスポーツを存分に楽しみたい人には、1日のコースでも飽きないと

評価:
利用形態: カップル・夫婦
2 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

カイルア・ビーチ カヤック&シュノーケリング 選べる日本語ガイド付きカヤックツアー<送迎付き/選べるランチ>

とにかく漕ぎまくった!!

投稿者: Kei&Tomoe, 2012/04/23

今回、ガイドさん付きのツアーは私達夫婦一組だけ。夫はカヤック経験者だけど、私は初。そんな私のためにカヤックの乗り方、パドルの使い方を丁寧に教えてくれました。『実践あるのみダネ~♪』と意気揚々と道具を持ち、海へと歩くこと3分ほど。目の前にはカイルアの青い青い海が広がっていて、海ガメさんがお出迎え♪顔を水面から出したりしててカワイイ~。が、、、感動する暇もさほどなく、おっかなびっくりカヤックに乗っていざ大海原へ。。300~400m離れた無人島を目指してひたすらガイドさんについて漕ぐ、漕ぐ、漕ぐ。。向かい風にも負けず漕いでいると、ゆらゆらと別の海ガメさんが近くを泳いでる!!まさかの遭遇に、漕ぐのを一瞬忘れ二人で『おぉ~~~っっ!!!』と大騒ぎ!!感動も束の間、ふと我に返りパドルを亀さんにぶつけないように気をつけながら再び漕ぐこと20分。島に無事に到着♪なぜこの島が出来たのかとか、渡り鳥の習性、保護地区であることを詳しく教えてくれました。途中、穴の中に渡り鳥のツガイを見つけたり、カニの抜け殻を見つけたり、大騒ぎしながら一周歩きました。その後、ラニカイへ渡ってシュノーケルをしたい、という私達の希望をガイドさんは快く引き受けてくれて、再びカヤックへ。島からラニカイビーチまでは波に対して直角に漕ぐので、砂浜に流されないようにするのが大変だった・・。嬉しいことに、その途中でも海ガメさんに遭遇。今度は子ガメで、小さくて可愛かったぁ~(*^^*)こんなに会えるなんて思ってもみなかっただけに、ラッキーなことこの上ないね、と話しながら『天国の海』へ。ラニカイはサンゴ礁がたくさんあって、シュノーケルには絶好の場所!ガイドさんと一緒にシュノーケルを楽しみました。小さな魚や大きな魚、色とりどりの魚たちが出迎えてくれてさっきまで漕ぎまくった疲れも吹っ飛びましたね。泳ぎがあまり得意ではなく、遠くまでは行けなかったけどガイドさんは『こ~んな大きな魚(1メートルくらい)がイタヨ!』と大喜びでした☆
15分ほどシュノーケルを楽しみ、写真を3人で撮り合い、大騒ぎしてとても楽しかった~!!!!2時間のツアーガイドもあっという間で、再びカヤックでカイルアへ向かい、Shopへ戻ってガイドさんとはお別れ・・・。その後はピザ屋さんでのランチとフリータイム。ランチ後はもちろん再びカイルアビーチに戻りましたが♪キレ

評価:
利用形態: カップル・夫婦
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ノースショア(ハレイワ)観光 サーフィンレッスン&ハレイワ散策<1日/貸切プランあり(2-6名様)/ローカルグルメのランチ付き>

一日楽しめる大満足のツアー!!

投稿者: うさざえもん, 2015/12/19

 主人はサーフィン経験者、私はこの夏サーフィンを日本で5回ほど経験したビギナーですが、憧れのノースショアでサーフィンが出来るとのことでこのツアーに参加しました。
ガイドのマサさんが、ホテルまでお迎えに来てくれ、ノースショアまで約一時間で到着しました。ガイドのマサさんはとても親切で、途中途中で色々な観光スポットを説明して下さり、終始楽しいお話を聴きながらあっという間にサーフィンスポットに着いたという感じでした。
 この日の参加者は私たち夫婦だけであったこともあり、元プロサーファーのセルジオさんが私にマンツーマンで指導して下さいました。リーフがある危ない場所などは始めに説明していただけるので安心して楽しむことができました。セルジオさんがわかりやすく教えてくださるので「Stand up.」というタイミングで大きな波に何度も乗ることができ、良い経験ができました。乗れた後「Good job.」と褒めて下さるので上手になった気分でした。
 ランチは、ガイドのマサさんがいくつか候補をあげてくれ私たちはランチプレートのお店に行きました。昼食代といって10ドルお小遣いをいただいてBBQチキンプレートとサンドイッチ、人気のパイを購入しました。どれもとても美味しかったです。
 そして。この日はラッキーなことに有名なサーフィンの世界大会の一つであるPipe mastersの初日でした。大渋滞の中、ガイドのマサさんが私たちのわがままをきいてくださり、運良く観戦することができました。サーフィン好きの主人はもちろんのこと、私も大興奮でした。
 その後、ハレイワ観光を楽しみました。サーフィン観戦に時間を使っていたので40分ほどの観光でしたが、マツモトシェイブアイスを食べ、パタゴニアでハレイワ限定のTシャツを購入しました。
 途中、綺麗な虹をみたり、コーヒーは眺めたり、自然いっぱいの景色にも癒され、本当に大満足の一日でした。
 ガイドのマサさん、それからセルジオ先生、素敵な体験をありがとうございました。
 ガイドのマサさんが、写真を撮って下さるのですが、有料でも良いので希望をきいて、サーフィンを乗っている写真やノースショアの波をバックに写真を撮っていただけるとなおいっそう嬉しかったです。せっかく色々体験したのに、私たちはテンションがあがっていて、写真を撮り忘れていたのが少し残念でした。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2015/12/10
この体験談は参考になりましたか? [はい]

サーフィン体験 地元サーファーから学ぶ<ベテランインストラクター確約プランあり>byロコボーイズサーフスクール

初めてのサーフィン!!!☆☆

投稿者: Yoko, 2012/10/18

10年位前からずーーっと「いつかサーフィンしてみたい。。」とひそかに思い続けながらもチャンスがなかった私。それと言うのも、多くのスクールは日中炎天下で行われ、初心者が強い日差しを避けて参加できる機会になかなか出会えなかったからです。(仕事柄日焼けNG&目が弱くてサングラスなしでは目を開けられないため)
しかしロコボーイズでは日の出&日没の時間帯に開講していることを知り、即申し込みました!
とうとう憧れのサーフィンができる♪♪
しかもハワイの海で☆☆

いよいよ念願のサーフィンデビューの日。
16:00にロコの先生の運転する車がホテルまで迎えに来て下さりダイアモンドヘッドビーチへ。この日の参加者は経験者のお二人と私の3名。皆でボードを担いでビーチまで移動。

最初に未経験の私だけ個別に、この日の潮の流れやグループレッスンでの注意事項・パドリングや方向転換・テイクオフの姿勢などを教わりました。陸上で少し練習したものの、情報量が多いのでこれだけのことを海に入って急に出来るものか不安になりました‥(*_*) さらに「海底は砂じゃなくて珊瑚や岩だから足から落ちると怪我するよ」と言われますます不安に‥。
しかもこの日は波がキツくやや難しいコンディションとのこと。海に目をやると、岸から遠く離れた所に波待ちするロコサーファー達の姿が見えます。(うゎ、あんな遠くまで行くんだ‥‥) 海自体かなりブランクがあり、かれこれ7年ぶり。昨年の震災で津波の恐ろしさを見ていますし、いくら泳げるからと言って「波=危険と隣り合わせ」というイメージは拭い去れません。
「やっぱ私には無理かも(>_<)!!!」そんな不安でいっぱいの私を「意外と大丈夫だから!」と声を掛け励ましてくれた経験者のお二人。本当に救われました。。
先生からは「ちょっとでも無理だとか怖いと思ったら言って」と言われ、それで逆に吹っ切れました。そう言われたら絶対にギブアップしたくない負けず嫌いの私。「いえ、大丈夫です!」と言い切り、いざ海の中へ。

教わったことを思い出しながら沖へ向けて必死に漕ぎ出すと、今までの不安や恐怖心は嘘のように消えてなくなっていました。そして、波待ちポイントにいる先生の所までたどり着くと、波を見てベストなタイミングで私のボードをグィッと押し出し「漕いで!」「立って!」と号令を掛けてくれま

評価:
利用形態: 友達・同僚
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ハワイの消防士さんが教える! サーフィンレッスン by ハワイアン・ファイアー・ファイター

安心!手軽にサーフィン体験!!

投稿者: ★nano ★, 2010/09/29

今回「せっかくハワイに行くんだから。」と以前から気になっていたサーフィン体験をすることにしました。いろいろツアー会社がありましたが、消防士さんがやっているということでユニークだしレスキューのプロだから安心だろう(多分)ということでこちらの会社にしました。


私の場合、ピックアップ場所が「イリカイホテル・フロント」となっており「フロント=受付」と勘違いした私はずっとロビーで待っていました。フロントは「イリカイホテルの前」という意味だったんですね。問い合わせてなんとか車に乗せていただきました。(ごめんなさい)


場所はホノルルから1時間位行ったところでローカルの人達しかいない静かな海でした。担当のインストラクターさんは日本人で言葉の心配はありません。技術的なことや注意点などわかりやすく指導していただきました。後で以前別の場所でサーフィンツアーに参加した友人と話したのですが、こちらの会社の方が注意点などは細かく説明してくれていたようです。


砂浜でレクチャーを受けましたが、今回日本人参加が2名ということもあり、自分が上手くできない所は納得いくまで練習させてくれました。そしていざ海へ。私は他の参加者より体系が小さくボードを持って海に入る時もインストラクターさんがサポートしてくれました。


一生懸命パドリングした後、ボードに乗って待機。いい波が来たらインストラクターさんの掛け声に合わせてパドリングして1・2・3で立ち上がります。そのタイミングに合わせて立ち上がれるようになるまで何回もひっくりかえって海に落ちますが、それも楽しく感じ「よし。今度こそ!」っという気持ちになります。海は深くなく所によっては私でも脚が着くので安心でした。


だんだん感覚がつかめてくると波に乗ることができます。その時の喜びと爽快感は最高です!ボードは初心者専用なので簡単に立てるようになるみたいです。パドリングに疲れてくると他の(外国人の)インストラクターさんが「足を持って。」とパドリングを手伝ってくれました。


みなさんとても気さくで親切にしていただきました。ローカルのサーファーも波に乗りなから手を振ってくれたり楽しいひと時でした。女性のひとり参加でも安心です。一度はやってみたいという方本場のハワイで是非体験してください。

評価:
利用形態: 友達・同僚
この体験談は参考になりましたか? [はい]

サーフィン体験 地元サーファーから学ぶ<ベテランインストラクター確約プランあり>byロコボーイズサーフスクール

素晴らしい経験でした!絶対おススメです

投稿者: takyo, 2014/08/16

二度目の参加です。
前回グループレッスンで2人だったので本当にラッキーでしたが、
今回は夏だし人が多いかも、と思いプライベートを申し込みました。
(でも結局2人。もう1人の方はグループで申し込んでおられたので、
あらら、って感じですが、充実したレッスンを受けられたし、気にしません。)

前回も丁寧にご指導いただき、絶対に何本かは立って波に乗れるように
一生懸命教えてくださいましたし、
(基本日本語で教えてくださいます)
また、ハワイの歴史やサーフィンの精神的な
お話など、深いお話をたくさんしてくださるので、
これは本物!って感じで今回もこちらにさせていただきました。

ピックアップの時に、リピーターだよね!ってAki先生が顔を覚えていてくださったのも
すごく嬉しかったです。
ダイアモンドヘッド近くの、美しい自然に囲まれた、人が少ないポイントで
レッスンは行われます。
早朝の回は朝日が昇って行くのも見れて本当に気持ちいいですし、
今回も1から丁寧に教えてくださいました。
かなりの手助けを得て、ですが、今回はほぼ立って波に乗れました。
(っていうか乗せてもらいました。)
疲れてきてパドリングが出来なくなった時も
足にひっかけて連れて行っていただいたり、
ボードに座って休憩しながら美しい自然を堪能したり、
時には先生方の曲芸サーフィンも見せてもらえますし
(今回は逆立ちして波にのっておられました)
また、今回も貴重なお話をしてくださり、本当に充実していました。
一緒にレッスンを受けた方もとても素敵な方でお友達になれましたし、
レッスン終了後は4人で和気藹々と楽しく写真撮影などして、
素晴らしい時間をすごさせてもらいました!
もちろん、サーフィンは私には難しく、
自分で波に乗れるまで道のりは長すぎる・・・と感じましたが、
数時間でも、全てを忘れて波に乗ることだけにこんなに集中し、
自然を感じ(Naokoさんはタラソセラピーですね、
人間やっぱり海が必要ですよね!とおっしゃってましたが、
本当にその通りです。)、体を動かし、心がすっきりする体験が出来たことは
人生に大切な時間だったと思います。

Aki先生とNaokoさんのコンビは最高、最強です!
ハワイに行くたびに訪れたいと思います。
本当に素晴らしい、濃厚な時間をありがとうございました。

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2014/07/28
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ハワイ パラセイリング 高さ110m/130m/150m カカアコ沖 <送迎付き> by エキストリーム・パラセール

また飛びたい!!

投稿者: ハワイ大好きママ, 2015/09/10

家族で参加しました。母である私と、13歳と10歳の子供たち。父親はビデオ撮影者として同行しました。(ボートが揺れてあまりよく撮れなかったらしい…)。写真撮影は30ドルでお願いしました。ばっちり撮れてました。揺れに慣れているスタッフだからこそかなと思いました。とても良いツアーでしたよ。予約時に3人乗りをリクエストする旨のメールを送ったところ、天候などの状況によっては2人乗りになってしまうとの返答を頂きましたが、丁寧な返答だったので、それでも予約しようと決めました。実際は3人乗りでした!!子供たちも大喜びで、本当に鳥になった気分でした。またやりたいです。高さとしては110メートルで十分だったと思います。思ったよりも飛んでいた時間は長かったです。すぐ終わるかとおもっていたので…。車で現地に着いたあと、ボートが港に着くまで待ちます。15分くらいだったけど、これは前のグループの人数にもよると思います。一時間ずつ設定されていますが、前のグループの人数が少なければ早く帰ってくるから早く乗れるし、多ければその分時間もかかっているはずなので帰りが遅く、必然的に自分たちのスタートも遅れていく…。でも仕方ないかとも思います。そのときの予約状況次第なので…。私たちのグループは日本人は私たちだけ、あとは3組いました。私と子供たちは最初に飛びました。日本語の上手なイケメン船長ら2人やその他の乗客たちとも楽しく過ごせました。ボートはかなり揺れます。この体験談を参考に酔い止め薬を飲んでよかったと思いました。他の方たちが飛んでいる間も揺れてるし、ほんとにずーっと揺れてます。酔い対策は是非!!(特にお子様は)。結局港に戻って車に乗り込んだのは12時16分でした。11時スタートのグループに予約したので終了時間は少しずれ込みました。(スタートが前述通り遅れたため)。でも、こればかりは仕方ないことだと思うので、スケジュールには余裕を持ったほうが良いです。終了時間(スタート時間)がある程度遅れることは念頭に、是非この素晴らしい体験を!!VELTRAの皆さん、ありがとうございました。毎回お世話になってますが、また来年ハワイに行きますので(懲りないな~)、良いツアーをじっくり探させて頂きますね。その時は宜しくお願い致します!

評価:
利用形態: 小さなお子様連れ
参加日: 2015/08/29
この体験談は参考になりましたか? [はい]

サーフィン体験 地元サーファーから学ぶ<ベテランインストラクター確約プランあり>byロコボーイズサーフスクール

サーフィンは奥が深い!

投稿者: ヒロシ, 2019/02/23

とにかく楽しかった!
言葉に出来ないくらい。
ワイキキ滞在中に、急に思いたって予約。
当日は雨のコンディション。
不安だらけだったが、すぐに解消。
こちらの連絡先にしていた携帯電話の調子が悪く、連絡がつかない中、わざわざピックアップの時間に滞在先のコンドまで来て頂いて、安全が最優先な為に中止と伝えてくれました。
来たのは二人、日本人のNaokoさんとローカル?のaki先生。
このままキャンセルだと全額を返金してくれると云うことでしたが、どうしても体験したかったので、翌日に延期しました。
すごく誠実な対応を日本語でして頂き、有り難く思いました。
そして翌日、最高のお天気になり、ワイキキからちょっと離れたダイアモンドヘッドの麓まで移動。
人も少なく、もちろん海水浴客もいません、ローカルなサーファーのみ。
みんなフレンドリーで顔見知りのような感じ。
波も良くて景色も水もホント綺麗。
浜辺で立つ為の4ステップをNaokoさんからレッスンを受ける。
もちろん全て日本語。
ある程度理解したら早速海へGO!
aki先生に着いてポイントまでパドリング。
aki先生も日本語は理解してるし、片言だけど喋れるから安心。
早速波に乗る。
aki先生の「準備」「ゆっくり漕ぐ」「立て」の指示に従い、立つ為の4ステップを実践。
すると簡単に立てた!
そして繰り返し繰り返し、波に乗る。
パドリンクはしんどいけど、こっちのペースに合わせてくれるし、休憩も入れてくれる。
疲れてたらポイントまでaki先生がパドリンクして運んでくれたりして、すごく優しい。
そしてしっかり指導、改善しながら徐々に修正していきます。
とにかくマイペースで楽しめるし、波のチョイスや方向の調整、乗る瞬間にボードを押してくれて乗り易くしてくれるから、初心者でも十分楽しめる内容でした。
40代の僕でも立てたし、ロングライドも出来たから、もっと幅広い層でも満足出来ると思います。
サーフィンうんぬんよりも、ハワイに来て自然のエネルギーをチャージしたいなら、是非お勧めします。
とにかくチャレンジしてみて、ハワイに来たんだから。
真面目で親切なお二人と、自然やライフスタイル、人生についてまで、深い話しも出来ますよ。
因みに、運良くクジラが出現したのも見れました。ラッキー!

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2019/02/19
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

オアフ島 テーマから探す

オプショナルツアーの検索、詳細の閲覧、予約などは、ベルトラ株式会社が運営・提供する「VELTRA」のサイトで行って
いただきます。 上記商品に関するお問い合わせにつきましてはこちらをクリック