(参加者のレビュー一覧) 優先入場チケット/パス | スペイン 読売旅行

スペイン
優先入場チケット/パスのアクティビティ参加者レビュー一覧

参加者の評価

4.33 4.33 / 5

体験談数

2683

世界遺産サグラダ・ファミリア(鐘塔エレベーター付)+グエル公園+カサ・バトリョ+カサ・ミラ+グエル邸 入場チケット事前予約<1日または2日/昼食付き>

ファストパスは必須です!

投稿者: ryosuken, 2015/01/06

サグラダファミリア,グエル公園,カサ・バトリョなどファストパスは必須です。
とにかく、ガウディはどこもチケット売り場に人・人・人と並んでました。
時は金なり、ではありませんが とにかく並ぶ無駄な時間を考えると このファストパスをお願いしてよかったです。
前日にホテルに着いたときには、ファストパスはレセプションに届けてあり 受取るだけなのでこの手配はおすすめです。
ただ、以前どなたかも書かれていましたが 昼食のレストランの場所の案内が???
チケットと一緒に入っていたスケジュール表に レストランの名前と住所、そして「サグラダファミリアの側です」と書かれているだけいるだけ、
ネット環境が使えなかったので 検索もできず、また 現地の道にストリートの標識等も見当たらず…
40分以上、サグラダファミリアの周りを歩き回り、なんとか見つけました。
途中歩き疲れ ランチ抜きでもいいや ! と探すのを断念しようかとも思ってしまいました。
今時の旅には、ネット環境が重要であると痛感しました。
(サグラダファミリアの周りは観光客しかいないだろうと思い込んでたのですが、よくよく考えたら通りを渡れば現地の人もいたはずなので 人に聞けばよかったのですが…)
あ、でもレストランは生ハムで有名な店らしく、おいしかったです。

今回は、サグラダファミリア→ランチ→グエル公園→カサ・バトリョと回るようになっていました。
サグラダファミリア→グエル公園は メトロのL5で2つ目(Diagonal)に行き L3に乗換え2つ目のLessepsで降り 地上に出て 24番のバスでグエル公園へ。
一応 バスの運転手にグエル公園に着いたら教えてとお願いしましたが グエル公園で多くの人が降りるのでわかりました。
24番のバスはトカゲの所ではなく 有名な曲線のベンチの横から モニュメントゾーンに入りますが、一度入ったら出るまで自由にゾーン内をまわれるので問題ないです。
グエル公園→カサ・バトリョはこの24番のバスで行けます。
(進行方向左にカサ・ミラが見えたら降車ボタン押して停まった所からはすぐ近くにあるのですぐにわかります。)
T-10の回数券がメトロ・バスともに使えるので、便利でした。
カサ・バトリョの日本語オーディオガイドは耳にトランシーバーみたいな機械をあてて聞くのですが イヤホーンがあるとジャックに接続できるので 両手があいて写真など撮りやすいです。

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2014/12/28
2 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

乗り降り自由!バルセロナ"Hop-on Hop-off"観光バスチケット<1日券・2日券/日本語オーディオガイド>

母娘初スペイン満喫旅!

投稿者: チョコラ, 2013/11/17

欧州3度目にして初めての個人旅行でした。

こちらのサイトでディスカウントチケットを手に入れて正解でした。
朝イチでカタルーニャ広場のインフォメーションを目指し、地下の階段を下りるともう長蛇の列が...。係の人の対応もゆっくりしているし横から割り込みの人もいるしちょっとイライラしかけましたが、「ここはヨーロッパ」と気長~に待ちました。

チケット、ルートマップ(私たちはこれで観光に回りました)、ディスカウントクーポンの冊子をもらい、いざ乗り場へ...。そこで目にしたのはまたまた長蛇の列です。
特に青ルートは50人以上並んでいた様な。我々は一日目は市内ざっくり巡りの赤ルートに乗りました。
係員が常に2階の空席状況を把握していて乗り込む客に2階席がいいか1階がいいか聞いてきます。1階でもいい人は後ろの方に並んでいても先に乗せてもらえますよ。

チケットを見せて乗り込んだらイヤホンを取って2階席に。
一番前の席が運良く空いていてラッキーでした。
11月初頭だったけどお昼ぐらいから日差しが強く眩しかったので、サングラスをおすすめします。欧米の方は皆サングラス着用でした。半袖にジャケットだったので上着は途中脱ぎました。
主だった観光地は網羅しているので車窓からでもゆっくり見学できます。
ちょこちょこ降りたり乗ったりして赤ルートを2周くらいしたので街並みもすっかり覚えました。ホテルがサグラダファミリア近くでしたので、青ルートに乗り換え停留所で降りれて便利でした、

2日目は青ルートを活用しグエル公園とカンプノウへ行きました。
グエル公園はバス停から結構な坂道を登らないといけないので女性は歩きやすい靴が良いと思います。それと砂埃がひどく黒い靴が黄土色になってしまいました。

カンプノウはスタジアムツアーへ行かれる方はこのバスのディスカウントクーポンにFC Barcelona Camp Nou Experienceというページがあるので切り取って行けば安くなりますよ。
2日目は曇天だったので昨日とはうって変わって肌寒くストールが大活躍でした。
青ルートも約2周したので十分元は取ったかな?

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2013/11/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

世界遺産カサ・バトリョ 入場チケット事前予約手配<日本語オーディオガイド付>

もっと時間を取ればよかった!

投稿者: inBCN2014, 2014/09/23

予約チケットのバウチャーを見せたら、たくさん並んでいる列に並ばず、「今、入って」みたいな感じでさらっと横入りさせられ、ドキドキ。ちょっと「いいの?」と思いましたが、私を入れてくれた方が陽気なイタリア系おじさまで、なぜか「おいでおいで」と歓迎して横入りさせてくれました。入場券を渡されず、「行っちゃってー」と一度、チケットカウンターでパスされ、またしても「いいの?(笑)」と入場しましたが、やはり間違いで、後から「チケット忘れた」とカウンターに戻されました(笑)。でもその間、約10分、スムーズに入れました。訪れたのは17時ごろだったと思います。昼間よりは列も短かったと思います。その間、特に英語も使わず、バウチャーの威力はすごかったです。
入り口で「Where are you from?」ときかれ、「Japan」と答えると、日本語にセットしたオーディオガイドをゲットできました。
今回の旅行は、ガウディの建築だけ廻ろうと絞って、バトリョにも入場しました。実は本命はカサ・ミラでしたが(工事中)、入場してみると、バトリョのほうが見どころが多く、日本語オーディオガイドもついていたのでゆっくりと自分のペースで回れました。時間があまりなかったので1時間ほどで回りましたが、もう少しゆっくり見れたかなと思います。ただ、ほかの見学者も結構いたので、後ろから押されそこまでものすごくゆっくり(4時間とか)は見れないかもしれません。でも途中の中庭でゆっくりできます。すばらしい造り!
オーディオガイドは部屋ごとに掲示してある番号を自分でもらったオーディオガイドに打ちこみ、聞けるのでぶっちゃけ順番は無視しでもOKです。気に入ったところを何度も繰り返し聞いてもOK。もどってもOK。内部の手すりとガラスがすごくかわいくて、持って帰りたいくらいでした。事前予約は、長期滞在の人以外はしていったほうがいいと思います。

  • 持ち帰りたい雨しずくガラス

  • この番号を・・・

  • 中庭

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2014/08/30
この体験談は参考になりましたか? [はい]

美術館のファストパス☆ 6大美術館に入場できるミュージアムパス・アーティケット

ピカソ美術館が良かった!

投稿者: ヒルズ, 2015/07/17

新婚旅行でバルセロナに行きました。まず、ピカソ美術館に行ったのですが、他の方は並んでるのに、私たちはパスのおかげで並ばずにスイスイ入れました。パスのマークもあったので、分かりやすかったと思います。ほかの美術館はよくわからなかったのですが、有名なピカソだったので、知っている絵もあり、ピカソの生い立ちがわかるような内容で、描き始めた頃から順々に展示してありました。最後の方に描かれていた鳩の絵などはとても可愛いかったです。お土産コーナーにも、たくさんの種類のお土産があり、絵葉書をたくさん買ってしまいました。他の作家のものもあり、とても得した気分になりました。他にはカタルーニャ美術館にも行きました。カタルーニャ美術館自体は良かったのですが、行きのエスカレーターでスリにあいそうになり、私服警官に呼び止められ、ちょっと大変な思いをしました。結果、何も取られていなかったので、大丈夫でした。観光している親子連れのような人たちだったので、これから行く方は十分に気をつけてほしいと思います。カタルーニャ美術館自体はとても広く、壁自体が絵になっている所は圧巻でした。ずっと見ていても飽きないくらい、天井や壁を見上げてました。でも広すぎてだいぶ疲れてしまいました。次にミロ美術館に歩いて行きました。そこは少し他に比べて狭いので、あんまりゆっくり出来なかったですが、やっぱりパスのおかげで並ばずにスイスイ入れました。他にも現代美術館にも行きましたが、休館日でした。。結果、パスのおかげでお得に並ばずに美術館巡りが出来たので、たとえいくつかの美術館しか行けなくても、持っておくだけでもいいのかなと思います。ありがとうございました。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
この体験談は参考になりましたか? [はい]

世界遺産カサ・バトリョ 入場チケット事前予約手配<日本語オーディオガイド付>

心ときめく満足の見学!絶対行くべき

投稿者: あいちゃこ, 2018/05/22

優先入場=ファストパスではないので注意です。ファストパス入場レーンでバウチャーを見せるとチケットカウンターに案内されます。そこでバウチャーをチケットに交換してもらいますが、私が買ったものはファストパスではなかったので、そのまま入場待ちレーンに並ぶことになりました。その日の待ち時間は午前10時頃で15分前後だったと思います。混む時期はもっとかかると思いますので、ファストパスじゃない人は混まない時間帯を調べていくといいと思います。チケットを買った意味としては、現地での支払いがない、ということでしょうか。チケット購入の列が長ければ、優先案内の意味があるかもしれません。ただ、現在はほぼみんな前売りで買うからか、チケットカウンターには列はありませんでした。
入場するとき係にオーディオガイドを自分の言語に設定してもらい、受け取ります。スマホ型の機械を通して館内を見回しすと、バーチャルの映像が現れる仕掛けで、楽しいです。本当に夢のような美しい建物で、感動しました。中に入ったら自分のペースで見学できるので、ゆっくり1時間半くらいかけて見ました。
バルコニーでの記念写真撮影販売サービスがありました。一瞬だけあのバルコニーに出られます。お値段は他の写真サービスよりも高いです。でも、感動で気分が高揚していたのと、素敵な写真が撮れたのもあり、ハニムーンの思い出にと購入しました。また、レシートに書いてあるサイトにアクセスし、専用番号を入力すると、撮影した写真をダウンロードできます。
入場料は高いですが、これからもずっとこの建物を守っていくためだと思えば喜んで支払えます。それほど価値のある素晴らしい建物です。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2018/04/27
この体験談は参考になりましたか? [はい]

世界遺産コロニア・グエル 入場チケット事前予約<バルセロナ往復鉄道チケット&日本語オーディオガイド付>

のんびり郊外へのショートトリップ

投稿者: ぽこにゃん, 2016/05/26

ガウディの他の世界遺産と違って、コンパクトに凝縮された世界を堪能できます。併せてグエル伯のコロニア(生活共同体)も楽しめます。切符の引き換えは、スペイン広場駅ですが、地下鉄の乗り換え通路にあるインフォメーションデスクでなく、その1階下のカタロニア鉄道の出発フロアにあり、モンセラートのパネルのあるデスクですぐわかります。バウチャーと交換で切符を渡されますが、それが往復の切符と入場券になっています。S8とS33とS4のどれかに乗ってください。他の電車は止まらないか、違う方面に行くので、確認をしてください。
11個目のColonia Guell駅で降り、先頭の階段を上がって、改札を出て左側へ青い色の靴型のペイントに沿って歩くと、10分ほどで、インフォメーションデスクに到着します。向かいにトイレもありますので、安心を。そこで、切符を提示して、日本語のイアホンガイドと入場券をもらって、パンフレットの順番どおりに行くもよし、コロニア・グエルにすぐ行くもよし。帰りの電車は、12時30分すぎからが、本数が多くなります。イアホンの引き換えにパスポートと言われますが、パスポートのコピーでもOKです。くれぐれも本物は持ち歩かないように。地下鉄と違って、改札を出る時に切符が必要ですので、なくさないように。のどかな田舎の世界で、少しほっとするこじんまりとした空間が、なかなかお薦めです。この切符は入場券込€15で、VELTRAさんの価格も€15なので、マージンなしなので、言葉に自信がない時は、とてもお得です。みなさんもバルセロナの喧騒を離れて、半日まったりしませんか。グエル伯の銅像のある広場の真ん中にカフェもあり食事もとれます。

  • 地元の学生さんが社会科見学をしていました

  • 地下聖堂の中

  • ステンドグラス

  • 入口天井の装飾

  • 鉄鉱スラグを散りばめた多角形の塔

  • カ・ロルダル邸

  • 学校と教職員の宿舎

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2016/05/06
2 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

乗り降り自由!バルセロナ"Hop-on Hop-off"観光バスチケット<1日券・2日券/日本語オーディオガイド>

二階建てバスで、バルセロナの風を感じて観光できます

投稿者: ペコちゃん, 2019/07/15

6月の22日に参加しました。バルセロナで、1日フリーだったので、弊社の1日乗り降り自由のバスチケットを購入しました。チケット引き換え所のカタルーニャ広場のインフォメーションの場所がわからずウロウロしました。結果、地下に入るような場所で、なんだここだったのか?って時間をロスしたことにガッカリでした。σ(^_^;)でも、バスの本数は多く、比較的待たずに乗れます。最初にグエル公園で降りましたが、案内もなく、どこだろう?と分からなかったけど、前の人たちについて行ったらありました。(笑)かなり、坂の上の方まで歩くので、バス停がもう少し近くにあればと思いました。
公園も市場に入るには、予約していかないと入れません。当日19時と言われましたから、もし、中に入りたければ予約していった方がいいかと思います。その日はかなり暑かったので、公園の中に入って上まで行くのに大変でしたが、上から見下ろすバルセロナの街の眺めは最高です。どこに行っても1ユーロで水を売っている人がいますので、水分補給をした方がいいかと。
そのあと、3箇所ぐらい下車しましたが、コースが赤、緑、青とあるので、途中乗り換えて違うコースに行ったりと、地図を見ながら探検しました。こちらのマップを事前にダウンロードして、どこで降りようかと下調べして回ればかなり有効的に活用できるかと思います。各施設やゴンドラの割引チケットなどがあるので、併用することもでこます。バスは20時までなので、1日遊ぼうと思えばお得です。私は朝、のんびりしすぎたのと、チケット引き換えまでに時間をロスしたことが悔やまれました。

  • 今はこんなデザインのバスです

  • バルセロナのサッカースタジアム

  • 2階から見下ろす風景

  • 3ルートあって乗り換え自由です。本数もあるかと思います。

  • サグラダファミリアの前はすごい人でした。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2019/06/22
この体験談は参考になりましたか? [はい]

事前予約必須!世界遺産カタルーニャ音楽堂 内部見学ガイドツアー<バルセロナ発>

ぜひお勧めしたいツアー

投稿者: りぃん, 2016/09/07

ぜひ行きたいと思っていたカタルーニャ音楽堂ですが、
ガイドツアーでしか内部見学できないとのことだったので、事前に予約しました。

注意事項に催事の関係で中止もあるとあったので少しはらはらしたのですが、
無事に開催されました。
印刷したバウチャーを持って窓口に行くとすぐにチケットと交換してくれます。
集合場所は音楽堂内のカフェと言われたのでせっかくなのでお茶をしながら待ちました。

なお日本語ガイドはなく英語ガイドです。
15人くらいの組をひとりのガイドさんが案内してくれました。

最初に歴史や音楽堂の概要の説明動画をスクリーンで見ます。
その後ガイドさんに連れられてホールに入ります。
ホールはため息が出るほど美しい装飾がふんだんに施されています。
まず目を惹く特徴的な天井のステンドグラスは、信じられないくらい細かい細工!
ステンドグラスを通して美しく優しい光が降り注ぎ、うっとりしてしまいます。

ガイドさんはわりと聞き取りやすい英語でした。
にこやかに話されるので質問もしやすく和やかな雰囲気です。
写真を撮る時間もたっぷりあります。
その後は1階席に座らせてもらい(expensive seatですよ!とガイドさん。笑)
設置されたパイプオルガンの演奏を聴きます。(自動演奏ってすごい!)
実際にここでコンサートやバレエを見れたら、とっても素敵だろうなと思いました。

およそ1時間半ほどのツアーでしたが、見所満載で素晴らしかったです。
バルセロナといえばガウディですが、ガウディじゃなくても(笑)ぜひ行くべきです!

  • 美しいステンドグラス

  • タイル張りの回廊

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2016/08/18
この体験談は参考になりましたか? [はい]

バルセロナ観光の強い味方!便利でお得なバルセロナカード<地下鉄&バス乗り放題/3・4・5日券>

コスパ最高でした。

投稿者: Dark, 2017/03/22

空港のツーリストインフォメーションにバウチャーを出すと、すぐにカードを発行してくれます。
地下鉄など全ての公共交通のフリーパス(薄い紙のカード)と施設に入館する際に割引を受けるためのカード(プラスティック製)の二枚が入っていたので、最初は戸惑いました。
フリーパスは自動改札機を通した瞬間から使えるようになるので手間いらずですが、プラスティックカードの方は自分で日付を書き込む方式なので注意が必要です。

早速、空港から市内への連絡鉄道から使えますし、モンジュイックの丘に登るフニクラへケーブルカーにも使える万能カードです。ただ、私は3日で10回しか使わなかったので、毎回買っても21.5€、10回券なら9.95€で済みますので、施設見学をしない場合はもとがとれません。10回券をお薦めします。

これに対して入館料割引の威力は大きく、私の場合はピカソ美術館11€とミロ美術館11€、現代美術館10€、モデルニスモ美術館10€、の4館を無料で入ったので、無料分だけで42€。
この他に、グエル邸やカサミラなどの4施設を割引で入りましたが、これらの割引額がおよそ10€ほどでしたので、合計で52€になります。

ということで、交通パス分まで含めた総合計は「62€〜73.5€」ということになり、バルセロナカード3日分の料金(45€)のもとは十分にとれました。

その他にも、ピカソ美術館などの混雑施設でチケッットを買う列に並ばずに済むことや、交通チケットをいちいち買わずに済むことなど、メリットは多く、コスパは最高だったと思います。

  • 公共交通のフリーパス(薄い紙のカード)と施設に入館する際に割引を受けるためのカード(プラスティック製)の二枚のカードの他に、割引が受けられる全施設の詳細が写真入りで書かれた冊子とその場所をプロットした地図がセットになっています。

  • チケッットを買う列に並ばずに済んだピカソ美術館、ここだけで11€もお得に

  • ミロ美術館の11€も無料に。しかもここへ至るフニクラも無料。

  • グエル邸は12€のところが25%割引で9€に。こうした割引もチリツモです。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2017/03/17
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

世界遺産カサ・バトリョ 入場チケット事前予約手配<日本語オーディオガイド付>

最高でした❤

投稿者: ミス・ガウディ, 2014/10/04

カサ・バトリョ前に着いたのは11時近くで、すでに沢山の人が並んでいました。
建物入口で列の整理をしている係員にバウチャー券を見せると、チケットの受け取り方法を英語で説明してくれましたが、ほとんど英語のできない私たちは理解が出来なかったんです。
すると、係員は笑顔で「OK!」と言うと、代わりにチケットの窓口で発券依頼をしてくれました。
とても親切でしたし、助かりました。
チケットを渡し入場すると、すぐにバトリョの案内レコーダーのような物を渡されます。
使い方も英語で説明されましたが、現物を持っての説明だったので簡単に理解ができました。
日本で売っているガイドブックには、所要時間60分~90分で書いてあるものが多いですが、バトリョは細部まですべて見ることができ、ショップの品ぞろえも多いので、時間は大目に取った方が良いと思います。
説明レコーダーは、とても内容も濃く良かったのですが、自分で耳に当てて聞くタイプなので(イヤホンなし)片手は塞がれた状態になります。
また部屋の中も、階段の空間も撮影には少し明るさが足りないですし、片手で撮影するためブレることも多かったですし、撮影の度にレコーダーを止めたり再生したりするので(人も沢山いますし)、それも時間が掛った理由の1つでした。
ちなみに私たちは2時間半近くいたと思います。
想像よりも多くのお土産を買いましたが、通りに敷いてある「ガウディ作の石畳」のレプリカを買い忘れたのが心残りです。
絶対また行きます♪

  • 屋上の塔

  • 外観

  • 室内より

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2014/09/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

世界遺産カサ・バトリョ 入場チケット事前予約手配<日本語オーディオガイド付>

こちらで買えば時間指定なし!旅先での予定も立てやすいです。

投稿者: Ms. NYC, 2018/06/13

公式サイトでの購入は時間指定が必要だったため、こちらで購入させていただきました。スマートガイドを渡され、それを利用しながら建物の中を歩きます。そのスマートガイドを使って室内をかざすと、実際には設置されていないが当時の設置されていたであろう家具などが画面で確認でき、ヴィジュアルも楽しめるものでした。
とにかく究極の曲線や工芸デザインをこれでもかと言うほど楽しめます。曲線に関してはクレイジー!と言っても過言ではありません。
屋上まで階段で進みますので、体力を温存して入館してください。
なお、購入前にレビューを確認したのですが「ファストレーンに並べない」という声があり、ベルトラさんに先に確認をさせていただきました。
現地係員によっては、状況がわからずにチケット売り場に並ばせようとする人がいるかもしれないが、根気よく説明をとのことでした。
実際のところ、入り口でバウチャーを係員に見せても、隣のチケットブースで入館チケットに引き換えが必要です。(これはカサミラも同じ)
そのチケット引き換えの際に、係員が一般のチケット購入の列で並んでる人をひとまず抑えて先にチケットに引き換えをさせてくれるかどうかがポイントです。私の場合は、チケット購入に並んでいる人が数十人いましたが(長い列ではなかった。6月初旬の平日です。)その人を抑えてチケットへの引き換えができました。また、引き換えの際、どこの国から来たかを聞かれました。
参考になれば幸いです。

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2018/06/08
この体験談は参考になりましたか? [はい]

Barcelona Hop-On Hop-Off Double-Decker Bus City Tour with Optional Boat Tour

投稿者: Michelle, 2012/02/25

This is a terrific tour and probably the best way to see the City, especially if you only have a couple of days. But even if you have more time, I would recommend doing it as you see all the major attractions and can pick the ones you want to come back to on other days, or spend the rest of your time doing other things. We initially booked the one day tour, but half way through the day upgraded to the two day tour because it was so great, and the two tours are on completely different sides of the City so you really do get to see everything and learn a lot about the City and its history. The buses come frequently so if you only want to hop off and take a few pics, you don't have to wait long for the next bus to come and you can hop back on, or if you want to stay somewhere for a couple of hours you can do that too. We never waited more than about 10 mins for a bus. The workers on the buses are all young so tend to goof off a bit, but are nice and friendly and helpful if you have questions. No food is included but there are usually food options at each stop (and you can ask one of the workers on board where would be the best place to stop and eat). The only gripe I have is that I booked the day I arrived in Barcelona via my iPad and didn't have access to a printer to print out the confirmation, and even though I brought the confirmation number with me to the bus the next morning, I was told I must have the print out. The person at the bus stop directed us to the main office (which was only a few blocks away), but they would not let us print out our confirmation there and were actually quite rude about it. Fortunately there was a place a few doors down where we could check email and print, but it was a bit of a hassle. Overall a great experience for good value, I would highly recommend.

評価:
この体験談は参考になりましたか? [はい]

世界遺産サグラダ・ファミリア(エレベーター付)入場チケット事前予約<日本語オーディオガイド付き>

2回目のサグラダファミリア満喫しました!

投稿者: komoneko, 2019/08/18

15年前に初めて来て以来、わたしは2回目の訪問でした。初めての家族の希望で、前回と同じ生誕のファサードのエレベータに乗りましたが、かなり変わっていて楽しむことができました。受難のファサードは登っていませんが、事前の口コミ情報では、工事中の部分があって景色は生誕の方が良いと聞いていたので、今回もこちらで◯だったかな、と。ただ、工事の状況は刻々変わるのではないかと思われるのでまたどうなるかはわからないですね。
日本語オーディオガイドは完成度高いように感じました。他の施設では、英語に比べて日本語はちょっと、みたいなものもありましたが、ここではほとんどストレスなく、また知らなかった情報もあって(わたしが15年前のガイドの内容を忘れただけかもですが。笑)良かったです。
皆が予約しているせいか、逆にエレベータはまったく混んでいませんでした。Veltraさんで予約せずとも問題ないのかもですが、そうするとおそらく自力でキオスクまで事前にチケットを取りに行かなければならないなど時間のロスがあったのではないかと思います。こちらだとメールで事前にいただいたpdfのチケットを見せるだけでokでしたので、非常にスムースでした。自力予約や当日窓口よりは少し割高かもですが、英語サイトしかないことや、現金両替のレートの悪さ、スリに遭うリスクなど考えると(実際今回の旅でスリにあってしまいました。。。)このpdfチケットはおススメです。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2019/08/11
この体験談は参考になりましたか? [はい]

グエル公園 入場チケット予約手配<スペイン料理ランチつき>

自然と造形

投稿者: はらぼー, 2018/03/04

チケットを公園入口で渡すと、デバイスでピッと読み取ってくれます。
「Where are you from?」と聞かれるので「Japan」と答えれば、日本語のパンフがもらえます。朝10時入場でしたが、すでに園内は多くの人がいらっしゃいました。当初は建築を期待していたのですが、植物など純粋に公園として面白かったです。
工事中と聞いていて心配でしたが、モザイクのベンチも座れました。高台なので、サグラダファミリアも見えます、遠く海に浮かぶ船も望めました。気持ちいい景色です。
帰りにチケット売り場を見ると、行列でした。時間をつぶせる場所など少ないので、事前予約した方がよいと思います。(お店などは坂の下)

さてこのツアー、ランチのお店がどこになるか分からないので、日本にいる時は不安でした。(お昼前後の予定が事前に組めない)
ラッキーでした、サグラダファミリアの近くで「LosBellota」というレストラン(バル)。
前菜、生ハムとパン、タパスが3皿、ドリンク付き。美味しいしお腹いっぱいになりました。
タパスがジャガイモ、キノコ、シシトウと、日本人に馴染みがあるものになっていたのも、お店の配慮かもしれません。

レセップス駅からグエル公園への徒歩ルート:
出口にある横に長い公園内を斜めに渡る。
横断歩道を渡り、大きい道路に沿ってを東(右)へ進む。
案内板を見つけたら、北(左)へ進む。
坂を登って、エスカレータに乗ると、チケット売り場に到着。

  • 自然と建築と

  • 有名なトカゲ

  • 天井のモザイク

  • モザイクのベンチ

  • 海を望む

  • ランチも美味しくいただきました

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2018/02/18
この体験談は参考になりましたか? [はい]

乗り降り自由!バルセロナ"Hop-on Hop-off"観光バスチケット<1日券・2日券/日本語オーディオガイド>

2day まるまる使いました

投稿者: 匿名希望, 2009/11/30

2日間まるまるお世話になりました。
赤ライン・青ライン両方を使用。(緑は夏だけのようでお休みでした)
乗車中日本人の旅行者にはほとんど会いませんでしたが、ヨーロッパ各地の旅行者の方々と一緒に2階建てバスに乗り込みました。

バスの中のイヤホンガイドも日本語でわかりやすく、次の停留所の案内もしてくれます。タクシーも比較的お値段お安めなので使いやすいのですが、やはりガイドとしていろんな情報もイヤホンガイドではその辺ありがたいですし、いろんな施設入場の際の割引券クーポンも使えます。

赤ラインは、1周ひたすら乗ると2時間半ぐらいかかると思います。
途中下車しながら、ゆっくり見ると1日まるまる使えます。

10分に1度ぐらいの割合でバスが来るので、「待ったな~」という感じはあまりしませんが、短時間で回りたい方はバスよりもツアーのほうが効率が良いと思います。(バスはワンウェイなので)

1日目に通過したポイントを2日目には降りてみようかなと思って降りて大正解なポイントも結構ありました。
★オリンピック競技場
★ゴンドラ(見晴らし最高です)
★コロンブスの塔へ上る(塔の上があまりに狭くて、ツアーでは無理!個人だからの醍醐味だと思います)
★サクラダファミリア・カサミラ・グエル公園………
自分のペースでゆったり観光できます。

バスの中でも乗車券を販売してますが、ネットで申し込むような割引はないです。

評価:
利用形態: 小さなお子様連れ
この体験談は参考になりましたか? [はい]

事前予約必須!世界遺産カタルーニャ音楽堂 内部見学ガイドツアー<バルセロナ発>

貴重な見学でした

投稿者: ひろよん, 2018/07/23

カタルーニャ音楽堂はガイドツアーなしでは内部見学できないので、内部が見たい人はガイドツアーに申し込みが必要です。ただし英語かスペイン語のガイドツアーしかありませんが、こちらの申し込みでは英語。英語がわからなくても内部は必見ですので是非参加することをお勧めします。少人数のガイドツアーなので予約が埋まっていることもありそうです。絶対に予約して行ったほうがいいです。
ただし、今回、チケット窓口にバウチャー券を出しても、確認がなかなか取れず、チケットブースで時間が掛かりました。1週間ほど前に申し込んだことが遅かったからなのか、手間取りました。チケットブースは混んでいたり、私のように確認に手間取る人がいるので、時間には余裕をもって行くほうがいいと思います。
ガウディ建築ではないので、注目度は低いようですが、建築デザインは細部にまでこだわりがあったりして、とっても素敵な音楽堂でした。
一緒のガイドツアーに参加していた人たちの中にオーストリアの高校か大学の合唱部の先生と15名ほどの学生がいて、急きょ特別に音楽堂の舞台前で合唱を披露していました。
まさか、音楽堂内で音楽鑑賞ができるとは思っていなかったので、うれしかったです。貴重な体験でした。
普段からフラメンコやライブなども行っている音楽堂なので、今度はぜひプロの音楽を聴きに訪れたいと思いました。

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2018/07/10
この体験談は参考になりましたか? [はい]

乗り降り自由!バルセロナ"Hop-on Hop-off"観光バスチケット<1日券・2日券/日本語オーディオガイド>

バルセロナを思う存分満喫しました!

投稿者: ぱえりや~, 2010/11/24

11月18日~23日の4泊6日でバルセロナに行ってきました。
飛行機とホテルのパックに、フラメンコと観光バス2日間乗り放題をオプションで追加しました。
天候にも恵まれ、本当に最高の旅行になりました。
ツアーではないので、基本的に現地ではすべてフリーのため、好きな時間に好きなだけ、好きなところを観光できたので、時間に縛られずよかったです。
特に印象に残ったのは、スペイン村の中にあるフラメンコの「エル・タブラオ・デ・カルメン」。観光客向けではない本場のフラメンコにとにかく感動!
そして「カテドラル聖堂」や「サグラダ・ファミリア」は、ため息が出るほど神聖で芸術的でした。ツアーに参加するよりも個人で行ったほうが絶対良いです!ゆっくりと存分に見ることができました。
他にもグエル公園やカサ・バトリョなど、ガウディ関係の名所も素晴らしかったです。
またバルセロナでは観光客向けの2階建てバスが走っていて、日本語の音声ガイドがあるので、非常に便利でした。
他にもたくさん書きたいことがありますが、最後に一つ。
海外旅行初心者の私はホテルが心配だったので、パックで付いてるホテル(2つ星)から4つ星ホテルにグレードアップしました。
これが大正解!
サービスも朝食もセキュリティも文句なしでしたよ。
みなさんも是非バルセロナに行ってみてください。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
この体験談は参考になりましたか? [はい]

世界遺産サグラダ・ファミリア(鐘塔エレベーター付)+グエル公園+カサ・バトリョ+カサ・ミラ+グエル邸 入場チケット事前予約<1日または2日/昼食付き>

気軽に楽しむ、バロセロナ♪

投稿者: RNK, 2019/08/06

バロセロナへの旅行前、悩んだのはどこも入場が並びやすいことと
チケットがそれぞれ他の国に比べ高いこと…。
自分でそれぞれの観光スポットのホームページからも
予約することができるけれど、お値段やらまわるプランを考えるのも大変。
悩んだ挙げ句、こちらを申し込みました。

事前にeチケットと案内が届くので、それに従い指定の時間に
それぞれのスポットへ自分たちで向かい、どこのスポットも
ほぼ並ばずに、入場ができ、時間にもゆとりを持って見ることができました。
私と友人はどこのスポットもタクシーの方が近かったので
各区間500〜700円ほどでタクシーで移動しました。

昼食がついてるのも便利でした。
サクラダファミリアに入場する前に、昼食のレストランへ向かうと
席へ案内され、料理が勝手に出てきます。
生ハムがとにかく多く、食べきれるかなぁと心配しましたが
焼き立てのパンににんにくとトマトを塗る、パン・コン・トマテが美味しく
一緒にパクパク食べられました。
マッシュルームのアヒージョだと思うんですが、すごく大きく!
そして柔らかくて美味しくお腹が一杯になりました。

サクラダファミリアは手荷物検査の前は少しだけ並びましたが
音声ガイドを受け取ったら自分のペースでまわれるので
ゆっくり説明を聞きながらまわれたので本当にいい時間を過ごせました。

  • 朝のグエル公園はほどほどの混み具合

  • パン・コン・トマテが美味しい!

  • 外観と見たことのなかった内観、圧倒的な美しさに感動しました。

評価:
利用形態: 友達・同僚
この体験談は参考になりましたか? [はい]

グエル公園 入場チケット事前予約手配 by H.I.S.

バルセロナ訪問の際はマストです!

投稿者: 鉄人28ペソ, 2016/01/05

15年12年末に伺いました。
暖冬のせいか、ダウンを羽織って訪問しましたが、寒いと感じることもなく、天候にも恵まれ、清々しく過ごさせていただきました。
さて、本題のグエル公園内は、と言うと、圧巻の一言でした。
私はバルセロナ訪問の最初に本場所を訪れましたが、ガウディが作り出す曲線空間そして、様々な色彩のガラスや陶器の破片で創り上げられたオブジェ類。有名なグエル公園のベンチやトカゲも触ったり座ったりもできますし、観光開始早々バルセロナにのまれてしまいました。
ガイドブックに記載があった目安時間は1時間程度でしたが、写真撮影、喫食、お土産入店など含めて3時間くらいはゆっくり過ごさせていただきました。
12月はオフシーズンという事もあり、9時に訪問した事もあってか、素晴らしい建造物、素晴らしい景色の写真もバッチリ撮れました。入場時間を分けることによって入場制限をしていますが、退場はもちろん訪問者次第になりますので、早めの入場をお勧めします。観光ツアーもいくつかありましたので、流れを避けて通れば十分に堪能ができると思います。ただトイレ、特に女性用は数が少ないですのオフシーズンと言えど混みあっておりました。ホテルは朝食のCAFEなどで済ませることをお勧めします。
いずれにせよ、バルセロナに行かれる方は是非訪問されてくださいね。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2015/12/28
この体験談は参考になりましたか? [はい]

事前予約必須!世界遺産カタルーニャ音楽堂 内部見学ガイドツアー<バルセロナ発>

ガウディのライバルの傑作。

投稿者: 旅栗鼠, 2016/05/17

事前予約が必要なツアーです。
予約(英語ガイドでのツアーを申し込み)時、見学前日までに電話などで予約当日催行されるか確認するように、同意チェック項目がありました。

とはいえ、現地で確認しようとも、予約当日催行されないとなると、その日の時間をチケットカウンターで変更するか、或いは次の日は帰国日で、全額返金ということになるので、あえて確認電話等はしませんでした。

当日、音楽堂最寄りの地下鉄(Urquinaona)駅から地上に上がると、方角が分からなくなり、開店していた下着店のスタッフさんに、手持ちの地図を見せて、英語で場所を教えてもらいました。

チケットカウンターで、バウチャーから入場券を受け取り、集合場所のカフェ内で待っていると、スーツを着た男性スタッフさんが、チケットチェック(英語で確認されました。)に来て、そして内部見学は、ラテン系なまりの英語で女性スタッフさんが説明してくれました。(発音が特徴的なので、英語じゃないんじゃないか。と聞いて思う人もいるかもしれませんが、確かに女性スタッフさんは英語で説明していました。)

パイプオルガン系の曲を聴いたときには、本当に大感動。

ガウディ作品とはまた違った様式の建物を見ることが出来、嬉しかったです。
なので、音楽堂自体について、「☆5つ」と評価させていただきます。

  • チケットカウンターでバウチャーから入場券を受け取ります。

  • 英語、フランス語、イタリア語そしてカステリア語のツアーガイドの表示板。

  • 英語でのガイドツアーを選びました。

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2016/04/05
この体験談は参考になりましたか? [はい]

バルセロナ観光の強い味方!便利でお得なバルセロナカード<地下鉄&バス乗り放題/3・4・5日券>

3日券を使い倒しました!美術館好きにはおすすめです。

投稿者: YOKO.FUKU♪, 2019/09/16

バルセロナ滞在4日間中、3日間をこの券をフル活用して、移動しました。

初日は、「あれ?結構歩いていけるし。バスの路線、どれに乗っていいかわからないから使えないかも。失敗した?」と思いましたが、路線のわかりやすい地下鉄に乗り始めると便利便利。
 
乗り間違えても乗り放題券なので、乗り直せば良いだけです。
バスも時刻表がなくて路線図が見辛くて最初困りましたが、何分後にバスがくるのか停留所の電光掲示板があるし、目的地近くまでとりあえず行けるか、乗り換えがどの停留所で可能かなど見方がわかると、少しずつ慣れてきました。

あと、美術館が大変助かりました。
ミロ美術館、タピエス美術館、ピカソ美術館、カタルーニャ美術館がバルセロナカードのおかげで無料でしたし、カサ.ビセンスなど他の観光施設も軒並み割引がききました。

ピカソ美術館は特に夜遅く着いて、「本日のチケットは売り切れ」の札がかかっており、あきらめそうになりましたが、チケット窓口に行くと、「ああ、バルセロナカード、OK!」とあっさり入場できて、窓口で次々断られている他の人を気の毒に思うくらいでした。


2階建てバスも観光地ばかり回ってくれるしちょっと乗ってみたかったですけど、個人で美術館をサクサク周りたい人は、これは便利でオトクなカードです!

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2019/08/28
この体験談は参考になりましたか? [はい]

世界遺産サグラダ・ファミリア(エレベーター&日本語オーディオガイド付)+グエル公園 入場チケット事前予約

Sagrada Familia & Guell Park

投稿者: T.M, 2015/09/28

9月18日にツアーを利用しました。まず前日にチケットを受け取るためおみやげ屋の「OLIMAR」へ。カタルーニャ音楽堂の前の道をしばらく進むと右側に発見。迷うことなく行けました。受付は、(少しご年配かな)女性の方でした。バウチャーをバッグから出していると「サグラダファミリアチケット?」と笑顔で声をかけてくださいました。日本人との対応に慣れているのか、英語と少々の日本語で話されますので通じます。名古屋から来たことを伝えると、娘が名古屋の大学に行ったの・・・なんて、会話が弾みしばらく楽しく会話しました。サグラダファミリアやグエルパークへの行き方も教えていただき、本当に感じのいい人でした。
当日は快晴で良かったです。雨の日や風が強いとエレベータが運行休止になるらしいです。そして、前もってチケットを購入されることを是非是非おすすめします。どちらも、チケットを購入するための人の大行列でした。そしてここVERTAさんをおすすめします。他のチケットも手配していただいたのですが、お問い合わせの対応が早く親切でした。価格も相応と思います。
初バルセロナ旅行。サグラダファミリア、グエルパークどちらも感動の嵐!!
いいツアーでチケット手配、楽しむことが出来ました。どうもありがとうございました。

  • 池からのサグラダファミリア。これもまた綺麗でした。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2015/09/18
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

世界遺産コロニア・グエル 入場チケット事前予約<バルセロナ往復鉄道チケット&日本語オーディオガイド付>

以前から行ってみたかった憧れのコロニア・グエルでした。大満足。

投稿者: バルセロナ, 2019/01/10

2018年11月21日午前に行きました。スペイン広場でカタルーニャ鉄道の地下のインフォメーション・デスクでバウチャーを渡したら、1枚なので1人分だと言われたので、よく見て欲しい、x2と書いてあるでしょ、英語と言ったら納得した。往復の切符をゲット。車中20分程度。無人のコロニア・グエル駅下車。青い足跡を辿れば良いと思っていたら、足跡は劣化していてほぼ消えていた、さらに前日雨が降ったので、枯れ葉が地面にべったり張り付いていて、足跡見えず。でも、道なりに行けば良いので大丈夫です。コロニア・グエルのインフォメーション・デスクで、パスポートコピーと交換に日本語のイヤホンガイドとペラペラのパンフをもらい、向かいのトイレを利用。天気抜群、暖かく、見学者本当に少なくて独占状態。パンフを見ながら、のんびりと見学し写真をとり、贅沢な時間を3時間ほど過ごしました。大満足。帰り、無人のコロニア・グエル駅で、主人が機械に切符を通したら、OKなのに、私は通れず。すこし焦りましたが、機械の上に緊急ブザーを発見。押したら女性が出て、英語で状況を説明したら、通れました。無事、スペイン広場駅に戻りました。電車の切符、コロニア・グエルの入場券、日本語イヤホンガイド込みでバーゲンの価格です。大大満足しました。

  • FGC 電車の切符(上のオレンジ色です)

  • 電車内の電光掲示板、わかりやすいです。

  • 無人のコロニア・グエル駅

  • 教会外部

  • 教会内部

  • グエル設計の椅子、教会内部、座り心地良し。

  • 教会内部のステンドグラス、下2枚の蝶々のようなグラスを開けてくれた。風がふわっと入ってきて、感動。

  • コロニア・グエル全体図

  • コロニア・グエル駅の帰りのホーム

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2018/11/21
この体験談は参考になりましたか? [はい]

世界遺産カサ・バトリョ 入場チケット事前予約手配<日本語オーディオガイド付>

長い行列を横目に入場!

投稿者: Shin, 2014/12/27

12月に行ってきました。チケット売り場は長蛇の列でしたが、事前予約のバウチャーを見せて即入場!バウチャーを見せるところが、当日購入の長蛇の列のところと同じ窓口で、なんだか横入りする感じで躊躇しましたが・・・。入場後すぐにオーディオガイドを借りるカウンターがあり、もちろん日本語をチョイス。館内の各部屋に番号が付いており、オーディオガイドの番号を合わせると説明が始まりますが、ひとつひとつの説明が長く、途中で飛ばしてしまうこともありました。館内は見どころが多く、十分に時間をかけてまわった方が良いと思います。混雑状況にもよりますが、1時間半くらいはみたほうが良いです。(カサ・バトリョのチケットは他の施設とは異なり、時間指定がないので、混雑状況にもむらがありそうな感じでした。)建物中央の内部吹抜けは非常に美しいです。上部からの光を考えて、上に行くほど濃いブルーのタイルを使用していますが、下から見上げると一様な淡いブルーに見えて、非常に美しいです。途中の階にはお土産ショップもあり、つい見入ってしまいました。外観の特徴でもある曲線の開口部は木製建具だということが中に入って初めて解りました。次回訪れることがあったら、夜のライトアップを見てみたいです。

  • 吹抜けの壁タイルが美しいです!

  • 外壁建具を内部から見るとこんな感じです。

  • 内部階段の曲線が美しい。

  • 建物の模型が展示されていました。

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2014/12/06
この体験談は参考になりましたか? [はい]

乗り降り自由!バルセロナ"Hop-on Hop-off"観光バスチケット<1日券・2日券/日本語オーディオガイド>

初めてのバルセロナ!

投稿者: Paris, 2017/06/03

仕事でパリ滞在中に奇跡的にぽっかりと1日空きができ、朝早い飛行機に乗り一路、憧れのバルセロナへ!ですがなんと日帰り。
スペイン語は挨拶しかわからず全てタクシーに乗り続けるのもどうか?と思いつつも
土地勘もなく時間もない・・・・。でもバルセロナで見るべきものは見ておきたい。
という事でこちらのバスを利用しました。
やっぱり楽チン。主要ルートを回ってくれるので、バルセロナの街が何となくわかる。
そして市内観光ツアーに時間をあわせなくてもバスの中でイヤホンで言語を選び、説明を聞くことができるのでとってもお得です。途中、豪雨に襲われましたがバス後部から雨除けの屋根がでてきたので濡れすぎることもなく(風向きによってはNG)そのまま市内観光が楽しめました。次回はバルセロナ宿泊し、もっとゆっくりと2日券など利用して市内観光をしたいと思いました。難を言えば、乗り換え地点での乗り換えがうまくいかないとロス時間が発生する事。それもこれも日本の便利すぎる環境に慣れすぎているからなのかもしれませんが・・・。
バスの2Fからは圧巻のサグラダファミリアが目の前で見れたし、カサ・バトリョも公園のバス停から乗ってすぐにシャッターチャンス。満足です。

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2016/07/22
この体験談は参考になりましたか? [はい]

世界遺産カサ・バトリョ 入場チケット事前予約手配<日本語オーディオガイド付>

オーディオガイドが秀逸!

投稿者: マルマルまま, 2019/09/09

8月に鑑賞してきました。1時くらいに行ってみると大勢の人が列をつくっていました。私達は、時間フリーのタイプで予約をしていたので、そのバウチャーを見せると全く待つことなくすんなりと入場できました。
入り口を入ってすぐのカウンターで、オーディオガイドの言語の確認をされます。ジャパニーズと答えるとこんにちはの挨拶と素敵な笑顔とともにオーディオガイドが手渡されます。こらが本当に秀逸でした。ヘッドホンとスマホタイプのハンディ装置がセットになったもので、各部屋の鑑賞ポイントでハンディ装置をかざすとCG映像を見ることができるのです!暖炉の赤々とした焔やかつては使われていたであろう家具などがCGとして次々と映し出され、単純に建築物を見て回るよりも数倍楽しめました。いくつものガウディ建築をみてまわりましたが、見せ方という点では非常ににユニークでガウディがこの建築に込めた想いがよく伝わってきました。
とても人気のある場所なので、可能なかぎり事前予約をする事をお勧めします。今回は、時間フリーのタイプで予約しました。これは正解だったと思います。時間を気にせずに食事をしたり観光できるので、ベルトラさんのこの企画はとてもよかったです。

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2019/08/16
この体験談は参考になりましたか? [はい]

美術館のファストパス☆ 6大美術館に入場できるミュージアムパス・アーティケット

美術館巡り

投稿者: yuki, 2015/05/30

はじめてのスペイン旅行でしたが、ツアーのおかげでとても充実した旅行になりました。
スケジュールの関係で全部は回れませんでしたが、カタルーニャ国立美術館 (Museu Nacional d'Art de Catalunya)
ミロ美術館 (Fundacio Joan Miro)
ピカソ美術館 (Museu Picasso)
に行ってきました。
カタルーニャ国立美術館とミロ美術館は歩いて10分ほどの距離でした!
周辺を走っているバスに乗れば移動も少なく時間を有効的に使えます。
また美術館だけではなく、周りの景色も最高でした!
景色も楽しみながら美術館巡りがオススメです。
カタルーニャ国立美術館とミロ美術館は周りがたくさんの緑に囲まれていて、上り坂になっています。
5月末にスペインに行ったのですが、夜21時ごろまで昼並みに明るく、21時半頃(日本で夕方くらい)に行くと、より景色が綺麗です。

ピカソ美術館へは、ホテル(最寄り駅カタルーニャ)から自転車で10分ほどで着きました。
美術館自体は意外にも路地の入り組んだ場所にありましたが、美術館の中はとても素敵な空間でした。

どこの美術館に行くにも、事前に美術館の知識がある方がより楽しめると感じました。

今回は弾丸ツアーだったので、次回はゆっくりスペインを満喫したいと思います。

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2015/05/28
この体験談は参考になりましたか? [はい]

世界遺産コロニア・グエル 入場チケット事前予約<バルセロナ往復鉄道チケット&日本語オーディオガイド付>

郊外まで電車で行く価値あり! コロニアグエル教会

投稿者: nico, 2017/03/24

スペイン広場からカタルーニャ鉄道の入口を降りて行くと、改札の真後ろにインフォメーションがあり、そこでバウチャーを見せると、往復の電車のチケットをもらえます。改札を入ると電光掲示板があり、そこで1番線か2番線の出発ホームを確認するのですが、待っていると、直前に出発ホームが2から1に変更になりました。コロニアグエル駅は各停しか停まらないので
S8とS33とS4 これのどれかに乗ってください。FGC(カタルーニャ鉄道)の時刻表をプリントアウトして持参しました。コロニアグエル駅は11番目の駅で、無人駅です。降りて改札を出たら左に進み、足跡のマークの道案内に沿って5~6分ほどのどかな道を歩いていくとインフォメーションデスクへの道案内標識がありますので、デスクへ寄ってバウチャーを見せるとパンフレットと入場チケットとイヤホンガイドを渡してもらえます。教会はオープン時間に合わせて行ったので、ほかにだれもいなくて貸切状態でじっくり楽しめました。鳥のさえずり声とステンドグラスから差し込む優しい光に癒されて、本当に来てよかったと思いました。ここの雰囲気、ただものではないです。郊外まで足を延ばして是非行ってみてはいかがでしょうか。

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2017/03/14
2 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

世界遺産サグラダ・ファミリア(エレベーター&日本語オーディオガイド付)+グエル公園 入場チケット事前予約

非常にスムーズにまわれました。

投稿者: やさいずき, 2015/09/06

9月頭にサグラダ・ファミリアとグエル公園のアクティビティに友人と一緒に参加しました。午前の部だとチケットを前日に受け取る必要があったため、前日に行けない可能性を考え、午前の部で13時にサグラダファミリアに入場しました。Wi-Fi環境を持っていたため容易にたどりつけましたが、カタルーニャ音楽堂の近くがチケット受け取りのお店になっており、事前に細かく場所をしらべておけばwifiなしでたどりつけるのではと思います。
サグラダファミリアはエレベーター付きで非常に容易に頂上にたどり着き、海につながる市内を風を感じながら心地良くみることができました。
その後のグエル公園へはサクラダファミリア駅から電車でいきました。電車自体は10分ほど乗っただけでしたが、駅についてからは、公園が想像以上に広大で入場するためのチケットブースにつくまでに30分くらい歩いてようやくつくことができました。時間をすぎてからだと入場できないと考えられるので、余裕をもって公園につくように時間調整したほうがいいと思います。予約時間にチケットを見せるとすぐに入場でき、入場してからは時間無制限で思う存分公園を散策することができ非常によかったです。

  • グエル公園にて

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2015/09/03
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

事前予約必須!世界遺産カタルーニャ音楽堂 内部見学ガイドツアー<バルセロナ発>

さすが世界遺産!

投稿者: はっぱ, 2018/07/24

 受付は音楽堂を入って正面にありました。ここの口コミを読むと、音楽堂外のモザイクタイルの受付で手続きされた方もいらっしゃるようなので、日によって違うのかも知れません。バウチャーを見せたら、すぐにチケットと交換してくれました。その後、係の男性が奥のカフェに誘導してくれるので、何も迷いませんでした。
 カフェで待っていると、ツアーに参加する人がどんどん集まり、時間になると、声をかけてくれます。 最初に、離れていてもガイドの声が聞こえるように受信機が配られます。ただ、ガイドの方の英語はスペイン訛りがあって、英語初心者の私にはお手上げでした。
 音楽堂は目を見張るほど素晴らしいです。太陽のような豪華なシャンデリアに目を奪われます。柱のタイルや、彫刻も精巧で、見ているだけで充分楽しめます。また、デモでパイプオルガンを聞かせてくれるのですが(トッカータとフーガ)、これまた圧巻。体の奥底まで響き渡るような重厚な音色が楽しめます。
 ツアーはきっかり一時間で終了します。お手頃価格・短時間で世界遺産を堪能できるおすすめツアーですが、階段の上り下りがあるので、70代の母には少々きつかったようです。

  • 受付

  • 係の方がカフェに誘導

  • カフェ

  • ガイド受信機

  • ホール

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2018/07/18
この体験談は参考になりましたか? [はい]

オプショナルツアーの検索、詳細の閲覧、予約などは、ベルトラ株式会社が運営・提供する「VELTRA」のサイトで行って
いただきます。 上記商品に関するお問い合わせにつきましてはこちらをクリック