オルセー/オランジュリー美術館 | フランス 読売旅行

出発地:

印象派や現代美術の作品を中心に展示するオルセー美術館とオランジュリー美術館。どちらもルーブル美術館より小規模ながら、その作品の充実度のため、人気の高い美術館となっています。徒歩圏内に位置しているので、1日で両方訪れることもできます。

1900年パリ万博に合わせて設計された駅舎を利用しているオルセー美術館では、印象派と呼ばれるルノワール、モネ、マネなどの作品や、ポスト印象主義であるセザンヌ、ゴーギャン、ゴッホの作品などに出会えます。
オランジュリー美術館の見所は何といってもモネの大作「睡蓮」のパノラマ展示。他の美術館に比べて人混みも少ないので、間近でゆっくりと鑑賞していただけます。

便利なチケット事前予約をはじめ、ガイド付きのプライベートツアーなど、ニーズに合わせてお選びください。
2アクティビティ
1/1ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

  1. No.1
    フランス公認ライセンスを持った熟練日本語ガイドが、オルセー美術館とオランジュリー美術館をご案内します。ガイドと一緒だから待たずに入場可能!フランスが誇る珠玉の作品群をゆっくりとご堪能ください。
    日本語対応あり

    EUR120.00

    グループ割引
    水, 木, 金, 土
    3時間 (午前)
  2. No.2
    パリに来たら外せない名画の宝庫、オルセー美術館。年間を通じて長蛇の列が途切れませんが、優先入場チケットを事前予約すれば並ばず入場が可能です!パリでの貴重な時間を有効活用しましょう♪

    EUR17.00

    日, 火, 水, 木, 金, 土
    (午前, 午後)

フランスの人気アクティビティランキング

オプショナルツアーの検索、詳細の閲覧、予約などは、ベルトラ株式会社が運営・提供する「VELTRA」のサイトで行って
いただきます。 上記商品に関するお問い合わせにつきましてはこちらをクリック