ベルギーとフランスの鐘楼群 | ベルギー 読売旅行
ヨーロッパの街の象徴としてそびえ立つ鐘楼。ベルギー、フランス両国合わせて56の鐘楼が登録され、ベルギーとフランスの鐘楼群として世界遺産に登録されています。高さ83mを誇るブルージュの鐘楼は、13世紀~15世紀に建てられ、美しいカリヨンの音色を響かせています。古都ゲントの旧市街中心部のコーレンマルクト広場近くにある鐘楼は、聖ニコラス教会、聖バーフ大聖堂とともにゲントを象徴する3つの塔の一つです。ルーベンスの傑作が有名なアントワープのノートルダム大聖堂も、高さ123mを誇る鐘楼を擁しています。
3アクティビティ
1/1ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

  1. No.1
    ブリュッセルから2つの中世都市へショートトリップ!北のベネチアとも言われている水の都ブルージュと、織物業で発展した近代産業都市ゲント。日帰りで全く異なる中世気分を味わっていただけるおすすめツアーです!

    EUR47.00

    毎日
    11時間 (午前)
  2. No.2
    中世の時代そのままの面影を残すロマンチックな街ブルージュ。水の都として世界中からの観光客に人気。世界遺産にも登録されているその歴史的な建物や景観を中心に、ウォーキングツアーで中世時代にタイムスリップ!

    EUR40.00

    木, 土
    9.5時間 (午前)
  3. No.3
    ベルギーに来たら、アントワープの美しい街並みと世界遺産ノートルダム大寺院、そしてルーベンスの傑作は欠かせません。「フランダースの犬」の舞台、アントワープを訪ねてみませんか?

    EUR39.00

    火, 木, 土
    6時間 (午後)

ベルギーの人気アクティビティランキング

オプショナルツアーの検索、詳細の閲覧、予約などは、ベルトラ株式会社が運営・提供する「VELTRA」のサイトで行って
いただきます。 上記商品に関するお問い合わせにつきましてはこちらをクリック