西門紅楼 | 台湾 読売旅行
MRT西門駅のすぐ隣にある西門紅樓は、 もともと 1908年に台湾で初めての政府が建設した公営市場でした。 台湾で最も古く、三級古跡市場建築物でもあります。 戦後は劇場として使用され演劇、映画などの娯楽の中心地として栄えました。一時期、客足は遠のきましたが現在では、かつての活気を取り戻しています。週末には屋外で創意市集(デザインフェスタ)を開催され、建物内には若手デザイナーたちの工房「創意16工房」を新しく設置され、デザインマーケットとして賑わいを見せています。
0アクティビティ
1/0ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

台湾の人気アクティビティランキング

エリアからツアーを探す

台湾 テーマから探す

オプショナルツアーの検索、詳細の閲覧、予約などは、ベルトラ株式会社が運営・提供する「VELTRA」のサイトで行って
いただきます。 上記商品に関するお問い合わせにつきましてはこちらをクリック